子供の成長豆知識

子供から人気の野球は身長を伸ばすのに最適なスポーツ?

野球

野球選手は身長もありながら体格も良いのが特徴ですが、一般的な成人男性の平均身長は170cm前後、野球選手はというと175cmでも小さな方だと言われています。

他のスポーツに比べてなぜ野球選手は身長が高い方が有利だと昔から言われているのでしょうか。確かに、身長の低い選手も活躍されている方はたくさんいますが、背が高いということは野球界では伸びしろが大きいとされているのです。

体が大きいということは筋肉がそこにつくことによってさらにボールを投げたり打ったりする力が強くなる可能性が高いと考えられるのです。

実は野球は背の高さと密接な関係にある

低身長

身長が低くても活躍することももちろんありますが、身長が低いよりも高い方が野球では有利なことが多いと考えられています。

なぜかというと、身長が高いということはその分、手や足も長くなります。手や足が長いということは、筋肉もその分つくことになります。

筋肉のつく量や筋肉が手や足に比例して長くつくことによってパワーが生まれるため、背が高い、体格がいい方が野球には有利となるのです。

背が低い人が野球に向いていないというわけではありません。身長が低ければその分、体格をあげる、つまり体重を増やすことで背の低さをカバーすることができます。

体重はやみくもに増やせば良いわけではない

ビジネスウーマン

体重を最大限に増やせばいいかというとそうではありません。体重が増えるということはその分体が重たくなるので、野球に必要な俊敏性がなくなってしまいます。

170cm前後の身長の選手は、体重が80キロほどあるとホームランバッターとまではいかなくても、中距離のヒッターとして活躍することは十分に可能です。

科学的根拠からみても背が大きいということはその分筋肉がつくので、野球選手として活躍することが出来る可能性は高くなりますが、背が低くても体格でカバーすることも十分に可能です。

身長が高い方が有利なんですね。
身長が高いということは手や足が長くなり、その分筋肉つくことになります。パワーが生まれるため野球には有利となるのです

侍ジャパン選出日本代表メンバーは背が高い?

シークレット

数あるスポーツの中でも野球は、「日本は強い」というイメージがあります。他の国に比べると日本人は小柄にもかかわらず、野球の世界ではかなり活躍されている選手がたくさんいます。

日本で活躍した功績からメジャーリーグへと移籍する選手が多いのも、日本の野球が世界に認められているということになるわけですが、日本を代表する侍ジャパンのメンバーの平均身長は、どのくらいあるのでしょうか。

代表選手(男性)

「U12代表選手」で一番身長が高い選手は何cm?背の低い選手は?

ブログ

侍ジャパンのU12の代表選手の中で一番大きな選手は173cm、逆に身長が低い選手は148cm、その差は25cmにも及びます。

2017年度に選出された侍ジャパンU12の日本代表メンバーは18名、平均身長は159cmとなっています。

160cm台の選手が多いのですが、一般的な12歳の平均身長は149cmから155cmですから、やはりU12の選手は身長が高い子が多いということになります。

U12の最高身長と一番背の低い選手

U12の最高身長である173cmの選手は、体重が60kg、ポジションは投手・内野です。やはり身長が高い分筋肉量があるので速い球が投げられるのでしょう。

ちなみに一番背の低い148cmの選手は、体重が52kg、ポジションは投手・内野・捕手です。身長の割には体格がいいことが体重からわかります。そのためか投手としても活躍でき、捕手、内野手としても活躍できるオールマイティな選手となっています。

もちろん、これからまだまだ身長が伸びる時期を控えています。特に男の子は中学の3年間で身長がグンと伸びてくるので侍ジャパンU12の日本代表メンバーの中で一番背が低い選手でも、中学校の3年間で20cm以上背が伸びる可能性は十分にあります。

「U15代表選手」で一番身長が高い選手は何cm?低い選手の身長は?

パソコンで悩む女性

侍ジャパンU15の日本代表メンバーの平均身長は174.5cmとなっています。2018年8月にワールドカップが開催される関係で、U15選手の選出が現在はされていませんので、背の高い選手、背の低い選手が何cmなのかが不明です。

侍ジャパンに選ばれている選手の平均身長は174cmですが、一般的な15歳の男の子の平均身長は167cm~169cmとなっていますので、やはり身長の高い男の子が多い傾向にあります。

背が低い選手がいるとすれば、150cm台の後半の方ではないかと思われますが、15歳という年齢は幼児期の次に一番身長が伸びる時期になりますので、20cm以上背が伸びるという男子もかなりたくさんいます。

身長は骨の両端に骨端線という軟骨の部分が拡張することにより背は伸びていきます。

男子の場合は、16歳くらいを境に思春期が終わるとされており、これと同じくらいの骨が伸びる骨端線も閉じてしまうので、高校生になるくらいには身長の伸び方はかなり緩やかになります。

ここが閉じてしまったら一般的には身長が伸びないと考えられているので、この時期に大切な栄養素、また睡眠と運動をさせることで遺伝ではなく、後天的な要因による身長の伸びが期待できます。

「U18代表選手」で一番身長が高い選手は何cm?背の低い選手は何cm?

侍ジャパンU18の日本代表メンバーの平均身長は178.6cm、2017年に開催されたU18のワールドカップには20名、2017年度のメンバーの中には2018年度に日本ハムに入団した清宮幸太郎選手がいました。

一番身長の高い選手で188cm、一番身長の低い選手で168cmとなっています。一般的な男子の18歳の身長は約171cmとなっていて、やはり侍ジャパンU18のメンバーは背が高い男子が多いということになります。

180cm台の男子も5名、170cm台がほとんどをしめ、160cm台の選手は1名しかいません。

一番背の高い選手と低い選手

最も背の高い188cmの選手は体重95kgとかなり大柄です。ポジションは内野手、左投げの左打の選手。

一番背の低い168cmの選手は、体重が73kg、ポジションは内野手です。右投げの右打ちで、背が低いながらもそれをカバーするパワーに俊敏力が評価されています。

ちなみに18歳の男子の平均体重は61.8kgですから、一番背の低い選手でも平均身長と同じくらいですが体重があり体格がいいことがわかります。

ここ10年ほどは18歳の平均身長はほとんど変わらない状態で、日本人の18歳男子は170cm程度が多いということになります。

そんな中でも180cmクラスの選手、175cmの選手がほとんどを占めているので大きな選手がそろっていると言えます。

「大学選手」で一番身長が高い選手は何cm?背が低い選手は何cm?

スマホ

2017年の侍ジャパン大学の日本代表メンバーは22名、その中でも最も背が高いのは187cm、体重は107kg、ポジションは外野手で右投げ右打ちの選手です。

最も背の低い選手は169cm、体重は74kg、ポジションは投手、右投げの右打ちの選手です。大きな選手が188cm、小さな選手が169cm、その差は19cmとなっています。平均身長は177cmです。

大学生の平均身長は平成26年度の時点で171.3cmです。日本代表メンバーの平均身長は177cmですから、一般的な大学生の平均身長よりも6cmも高いことになります。

一般的な身長を見ても170cmを超えている男子が多い中、侍ジャパンの大学メンバーの身長は177cmで、180cmを超えている選手は2名ほどしかいません。

つまり、170cm台で活躍しているプロの野球選手が多いことからもわかるように、大学の侍ジャパンのメンバーも170cm台が大半を占めています。

大学になると身長はほとんど伸びません。背が伸びる過程での筋肉量が増えることはありませんが、このころから体格を良くするためのトレーニングなどが行われていくため、筋肉量はさらにアップし、打つ力、投げる力がさらにパワーアップします。

「U23/U21代表選手」の一番身長が高い選手は何cm?背が低い選手は何cm?

検索

日本代表U23/U21代表選手は2016年に24名選出されていますが、ホームページに詳細が掲載されている選手は23名でした。

U23/U21代表選手で最も背の高い選手は188cm、最も背の低い選手は172cmでその差は16cmとなっています。U23/U21代表選手の平均身長は172cmですので、一般的な21~23歳の平均身長とあまり変わりがありません。

最も大きな188cmの選手は体重が88kg、ポジションは投手、右投げの右打ちです。もっとも小さな172cmの選手は体重は80kg、ポジションは投手、右投げの左打です。

U23/U21代表選手は筋肉量を増やすのがメイン

身長が伸びるということはほとんどなく、日々のトレーニングでは筋肉量を増やすことがメインとなってきます。180cm台の選手がかなり多く、16名、170cm台の選手が7名となっています。

21~23歳の男性の平均身長は170cm前半ですから、それを踏まえても180cmの選手が16名いるということはやはり野球というスポーツは背が高い方が有利ということになっています。

170cm超えの身長の選手がほとんどで160cm台の選手は2017年に選出されたメンバーの中にはいません。

「社会人代表選手」で一番身長が高い選手は何cm?背の低い選手は何cm?

検索

社会代表選手については2018年にアジア競技大会が行われる関係で選出されてはいるものの、プロフィールが掲載されていないため、背の高い選手、背の低い選手、平均身長などが出せません。

日本人の一般的な成人男性の平均身長は171cm程度ですが、野球選手は180cmを超えるメンバーが半分以上を占めるため、社会人代表選手の中にも180cmを超えるメンバーが多いことが予想されます。

選出されているメンバーは42名います。

投手もバッターも背が高いほうがいい

体格は技術なりスピードなりでカバーすることは十分に可能ではありますが、野球に関して言えば、身長が高いほど位置のエネルギーが高くなるので球のスピードがあがります。

逆に投手の背が高くバッターの背が低ければバッターは上から球を見ることが難しくなるため、打ちにくくなってしまうのです。

ですから、投手もバッターも背が高い方がいいと野球界で言われています。

プロ野球選手を見てもわかるように160cm台の選手というのはあまりいません。170cm超え、180cm台の選手がかなりたくさんいます。

「侍ジャパン日本代表選手」で最も背の高い選手は誰?

検索

侍ジャパン日本代表選手は、投手平均身長は182.2cm、捕手の平均身長は179.1cm、内野手の平均身長は178.9cm、外野手平均身長は179.9cmとなっています。

2018年11月に日米野球が開催されるため、代表メンバーはまだ選出されてはいませんが、中でも代表メンバーに選出されることが多い巨人の坂本勇人選手(野手)は身長が186cm、体重が83kgとなっています。

次に野手で身長が高いとされているのが横浜DeNAの筒香嘉智選手の185cm、97kg。第三位が野手の内川聖一選手、185cm、93kgです。

投手で最も大きいのは誰?

投手で最も大きいのは阪神の藤浪晋太郎選手で197cm、93kgです。次に大きい投手は現在、海外で活躍している大谷翔平選手の193cm、92kg。第三位は巨人で活躍している菅野智之選手の186cm、92kgとなっています。

やはり、180cmを超えている選手が多数いますが、170cm台でも体格が良くパワーがある選手が代表メンバーに選出されることもあります。

投手、捕手、内野手、外野手の平均身長からもわかるように170cm前後の選手は少なく、多くが175cmを超える大柄な選手が多い傾向にあります。

代表選手(女性)

「女子日本代表選手」で一番身長が高い選手は何cm?低い選手は何cm?

メモする女性

2018年8月に女子野球ワールドカップが行われます。現在、20名の女子選手が選出されています。選出されているメンバーの中で最も高いのが170cm最も低い選手が154cmとなっています。

身長の高い選手と低い選手の差は13cm、平均身長は162cmです。20~30代の女性の平均身長うは158cmですので、一般的な女性の平均身長よりも日本代表選手女性の方が背が高いことになります。

最も背の高い170cmの選手はポジション内野手、右投げの左打です。最も背の低い選手はポジション内野手、右投げの左打です。

女性の身長の割合

170cm台の選手が1名、160cm台の選手が13名、150cm台の選手が6名と一般的な女性の平均身長である150cm台が約3分の1を占めています。

女性ということもあって体重は公表されていないので、体格については不明ですが、背が低くてもパワーのある女性が選出されています。

ここ何十年も20~30代の女性の平均身長はあまり変わっていませんが、10年前に比べると背の高い女性も増えてきています。

世界で活躍している選手の身長は?

世界

日本のみならず世界で活躍している日本人選手はたくさんいます。日本人の野球のセンス、技術力の高さ、また将来的に見てチームに貢献してくれるだろう選手が世界に認められている証拠です。

日本代表でありながら世界でも活躍している野球選手の身長はやはりずば抜けて高いのでしょうか。

日本人の平均身長は世界の野球が強いと言われている国と比較しても決して高いとは言えないのですが、なぜ日本人選手は注目されるのでしょうか。

男性一覧(日本)

「イチロー」選手の身長は何cm?

(画像出典:wiki「イチロー」)

2018年5月、選手としてマウンドに出ることがなくなってしまったイチロー選手。これからはチームの練習に参加しながら、選手をサポートしていくコーチとして活躍していくでしょう。

日本ではオリックスに所属していましたが、マリナーズを経てヤンキース、その後またマリナーズへ移籍しています。

イチロー選手は1973年10月22日生まれ、ポジションは外野手、身長は180cmと一般的な成人男性に比べるとやはり背が高いようです。

野球選手の中では決して高い方ではありません。野球選手は180cm超え、また海外は190cmクラスの選手もたくさんいます。
実績

小中高と全国大会に出場するチームに所属し、地元ではイチロー選手を知らない人はいないといっても言い過ぎではないくらい有名人でした。

高校は、高校野球の常連校である愛工大名電。幼少のころから注目されていたこともあってオリックスにドラフト4位で入団しています。

レギュラーになるまで数年を経たあとすぐに頭角を現し、メジャーに移籍する前は、7年連続首位打者を獲得しています。最高年俸は18億円、最低年俸は430万円とサラリーマンとあまり変わりがない額でした。

「ダルビッシュ有」どんな活躍をしてきた選手なの?

(画像出典:wiki「ダルビッシュ有」)

イラン人の父、日本人の母を持つダルビッシュ有選手。

1986年8月6日生まれ、身長は195cmとかなりの高身長です。ただ、本人いわく高身長の割には、手も小さいこと、腕も短い方だといいます。

ポジションは言わずと知れた投手、日本ハムファイターズを経てレンジャーズに入団します。その後は2017年にドジャースに移籍、2018年の2月にはシカゴ・カブスと6年の契約で移籍しています。年俸は6年1億2600万ドルでした。

実績

2004年に日本ハムにドラフト1位でプロ入りし、2年後にはすでに2桁勝利をあげるなど、かなり活躍しています。

2012年に6000万ドルという破格の契約でレンジャーズに移籍し、移籍したその年にはすでに16勝をあげるなど、現在も変わらず貢献しています。

2014年の春には年俸10億円、この額はダルビッシュ有選手の最高年俸であり、最低年俸も1500万円と、額からみても入団当初からかなり期待されていたことがわかります。

「田中将大」選手の身長は何cm?

(画像出典:wiki「田中将大」)

兵庫県伊丹市出身、1988年11月1日生まれの田中将大選手。

身長は188cmと一般的な男性に比べると10cm以上背が高いのですが、野球選手の中では平均的な高さに近いといえます。

ポジションは投手、駒大苫小牧を卒業後、楽天にドラフト1位で入団、日本での活躍が認められヤンキースに入団しています。

実績

2013年にはシーズン無敗24連勝をあげ、翌年の2014年には総額160億円という破格な金額でヤンキースに入団しています。

2014年当時の年俸は22億円、これは田中将大投手の最高年俸です。最低年俸は1500万円と、高校卒業してすぐの選手に対してかなり高額な金額で入団しています。

アイドルファンとしても知られていますが、日本で活躍している坂本勇人選手らと子供を対象とした野球教室を開催するなど、育成にも力を入れています。

「大谷翔平」は身長何cmくらいある?

(画像出典:wiki「大谷翔平」)

岩手県奥州市出身、1994年7月5日生まれ、身長は193cmと日本人選手の中ではかなり大柄です。体重は公表プロフィールでは90kgとなっています。

小学校時代からすでに110㎞の球を投げるなどかなり注目されており、リトルシニアに選出された際は全国大会の出場も果たしています。

菊池雄星選手に大変憧れていたこともあって花巻東高校に入学し、高校3年生の甲子園ではアマチュア初の160㎞を記録し、2013年には日本ハムに入団しています。

実績

2月の途中から一軍にすでに合流し、右翼手として、また指名打者としてオープン戦にも出場しています。

二刀流として日本で4年活躍しながら、2017年の12月にエンゼルスに認められ世界デビューを果たしました。投手としても、また野手としてもとても優秀で、なおかつ足が速いことでも知られています。

1塁に到達するまで3.8秒、しかも肩も強いことからバッターとして、また投手として現在在籍しているエンゼルスでも活躍しています。

「松坂大輔」選手は身長どれくらいあるの?

(画像出典:wiki「松坂大輔」)

1980年9月13日生まれ、身長は185cm、93kg。投手としては平均的な身長ながら、一般の男性比べると15cm前後、身長が高いということになります。

西武に入団後、功績が認められレッドソックスへと移籍、2013年にはインディアンズとマイナー契約を結びました。その年に8月には自由契約となり、メッツに入団しています。

ケガの影響でなかなか成績が振るわなくなり、試合にも出る機会が少なくなってきたのを機に2014年に日本へ戻りソフトバンクに入団しました。

実績

2017年13月、中日ドラゴンズの入団テストを受け、即日合格、年俸は推定1500万円に加え出来高制となっています。

中日に入団後、登板する機会が何度かあり、2018年の4月30日の試合では4241日ぶりの勝利投手となりました。

その期間12年というかなりの時間を経ていますが、今後も日本での活躍を期待するファンも多く、目が離せない選手の一人となっています。

「黒田博樹」は身長どのくらい?

(画像出典:wiki「黒田博樹」)

1975年2月10日生まれ、身長は185cm、体重は93kg、投手というポジションで野球人生を終えています。

上宮高校を経て専修大学に進学、1996年に大学野球でスピードガン表示が行われるようになった際には時速150kmという記録を出しています。

1996年にドラフト逆指名2位という形で広島東洋カープに入団しました。

実績

2000年から2007年まで広島に在籍している際に、海外の代理人が興味を示したことでドジャースへ2007年の12月に移籍しています。総額3530万ドルで3年契約でした。

2012年にはヤンキースに移籍、1年1500万ドルで契約を結んでいます。2014年、ドジャースがオファーを提示していましたが、日本に戻り古巣である広島東洋カープに入団をします。

1年契約で年俸は推定4億円+出来高でした。海外の高額なオファーを断って日本に戻ってプレーするということは日本のみならず海外でも当時かなり話題になっています。

「青木宣親」は身長何cmくらいあるの?

(画像出典:wiki「青木宣親」)

1982年1月5日生まれ、身長は175cm、体重は80kg。野球選手としては決して高いとは言えない身長ながらも、日本のみならず海外でも活躍しています。

高校時代は注目される選手ではなかったものの、早稲田大学に入学後、頭角を現しドラフト4位という形でヤクルトに入団しています。

実績

2004年に入団してから2006年ごろから目覚ましい活躍を遂げ、2017年の3月にはWBCに参加、アストロズにシーズンでは日本人選手で史上7人目というNPB/MLB通算2000本安打を達成しています。

2017年にブルージェイズ、その年の9月にはメッツ、2018年の2月、古巣であるヤクルトスワローズに復帰し現在に至ります。

男性一覧(海外メジャーリーガー)

「クレイトン・カーショウ」は身長はどのくらい?

(画像出典:wiki「クレイトン・カーショウ」)

投手として活躍しているクレイトン・カーショウ。

1988年3月19日生まれ、身長は193cm、体重は102kg。投手としての身長はものすごく高いというわけではありませんが、体重が100kgを超えているところからみると、がっしりとした体格であることに違いはありません。

2011年には最多勝利をおさめ、最優秀防御率、最多奪三振と投手として3冠を獲得している素晴らしい選手です。

実績

2014年にはシーズンMVP、通算で3度のサイ・ヤング賞を受賞しています。プロ入りしたのが2006年、10年後である2017年シーズンの成績は27試合、18勝4敗、202奪三振とかなりの好成績を収めています。

総合的に見て能力の高い選手であることで評価されており、ドジャースに入団した際は226億円という破格の金額で契約しています。

また幼少期は成長ホルモン欠乏症の疑いがあり低身長だったという噂もありますが、実際193cmも身長があるので、疑いであってただ単に背の小さな男の子だったのかもしれません。

「マイク・トラウト」は身長はどのくらい?

(画像出典:wiki「マイケル・ネルソン・トラウト」)

1991年8月7日生まれのマイケル・ネルソン・トラウト選手。

外野手として活躍しており、右投げの右打ち、身長は188cm、体重は約106kgと身長は日本の外野手の平均身長とあまり変わりはありません。

2009年にMLBドラフトでエンゼルスから1巡目に指名をうけ入団しました。2011年の開幕前には有望株ランキングにも選ばれており、注目度の高い選手として活躍しています。

実績

近年の活躍では、2017年の5月の試合で盗塁通算150を達成し、史上最年少、25歳280日で150本塁打・150本盗塁を達成しました。

アメリカの野球雑誌、ベースボール・アメリカにおいて監督に対するアンケートでは「野球選手の中で最も足の速い選手」また「ベースランニングのいい選手」の2部門において堂々の1位に輝いています。

ただ、体格の割にはやや肩が弱いともいわれていますが、それをも上回ってしまうくらいの技術のあるメジャーリーガーの一人です。

「ザック・グレインキー」は身長はどのくらい?

(画像出典:wiki「ザック・グレインキー」)

1983年10月21日生まれ、2002年にプロ入りを果たしたザック・グレインキー。メジャーリーグでもかなり注目されている選手です。

身長は188cm、体重は90kg。投手として活躍していますが、身長は野球選手の中では高いというわけではなく、平均的な身長です。体重も90kgと体格も普通です。

実は、少年時代にリトルリーグに選出されており、日本に来日したことがあります。日本にきた際に5円玉を首から下げ、お守り代わりにしていたと言います。

実績

高校生のころ、ベースボール・アメリカという野球雑誌で最も優れた高校生の選手として評価されています。スライダーよりもカットボールの方が遅いということを指摘された2014年以降、カットボールを投げなくなりました。

投手としても非常に打撃の強い選手でありながらDH制を導入しているロイヤルズに所属していました。ですが、それが評価され2013年にはなんと、3割以上の打撃率でシルバースラッガー賞の受賞をしています。

社会不安障害を患ったことがあり、プレッシャーのある強いチームには所属しないと言われており、トレード拒否などの条件があるとされています。

「ミゲル・カブレラ」は身長はどのくらい?

(画像出典:wiki「ミゲル・カブレラ」)

1983年4月18日生まれのミゲル・カブレラ。身長は193cm、体重は115.7kgとかなり体格がいい選手です。一塁手、三塁手、外野手として活躍しており右投げ右打ち、プロ入りを果たしたのは1999年です。

メジャーリーグの中でも現役でナンバーワンと言われるバッターでなんと、メジャーリーグで45年ぶりとなる打撃の3冠王でもあります。

父親は元野球選手として、また母親もソフトボールのベネズエラ代表として活躍していた野球一家に生まれています。

実績

10代ではすでにメジャーのスカウトにも注目されており、14歳になった時にはメジャーの球団5つがスカウトをしていたというくらい、かなり能力を買われていました。

1999年、契約の解禁年齢になったのを境に、最高額の契約金180万ドルでマーリンズと契約をします。

2003年にメジャーデビューを果たしてからというもの、2015年まで三冠王を含め首位打者を4度獲得しています。本塁打王も2回、打点王も2回獲得するなど、現在も現役のメジャーリーガーとして活躍しています。

「デビッド・プライス」は身長はどのくらい?

(画像出典:wiki「デビッド・プライス」)

1985年8月26日生まれのデビッド・テイラー・プライス。投手として活躍しており、左投の左打です。身長は198cm、体重は102kgとメジャーリーガーの中でも高身長です。

幼少期に野球をはじめ、野球のみならず高校のころは高身長の持ち主であったことからバスケットボールでも活躍していました。

実績

2003年、2004年にはラザフォードグンのMVPチャンピオンに選ばれていて、高校の全米選手権にも出場しています。

現在はレッドソックスで活躍していますが、2017年はシーズンに注力することを優先するため、WBCのアメリカ代表として参加しないことを表明しています。

近年はけがに見舞われ思うような成績が出せていませんが、2017年の9月に復帰を果たしたあと、順調な回復ぶりを見せています。

日本プロ野球チーム別平均身長は何cm?

比べる

体重が多い、少ないは関係のないスポーツである野球。プロの選手として活躍されている方の身長は様々です。160cm台の選手は比較的少ないですが、170cm、180cm、中には190cmを超える選手がいます。

背が低いと言われている日本人、野球選手の身長を見てみると、かなり高身長の選手がたくさんいます。

身長が低くてもそれをカバーできる技術力が備わっていれば野球選手として活躍することは十分に可能ですが、身長が高いと有利とされているのも事実です。

セントラルリーグは6球団各球団の平均身長

グラフ

セントラルリーグは、広島東洋カープ、読売ジャイアンツ、横浜DeNA、阪神タイガース、や東京ヤクルト、中日ドラゴンズの6球団となっています。

セントラルリーグ1軍で活躍している選手の平均身長は約180.65cmと言われています。20歳以上の一般的な男性の平均身長は約171cmですから、10cm近く野球選手は背が高いということになります。

中でも最も身長が高いのが、日本人の野球選手の中では阪神タイガースに所属している藤浪晋太郎選手の197cmです。

海外からの移籍選手で身長が高い選手

セントラルリーグには海外から移籍してきている選手もたくさんいますが、その中で最も大きいのが東京ヤクルトスワローズに所属しているローガン・オンドルセク投手で203cmです。

ただ、この身長の記録は2016年度の登録選手のものであり、現在は変わっているところもありますが、藤浪晋太郎選手の197cmを超える選手はまだ出ていません。

セントラルリーグ各球団の平均身長は以下のようになっていて、ほぼ180cmに近い平均身長となっています。

  • 広島東洋カープは約180cm
  • 読売ジャイアンツは約182cm
  • 横浜DeNAは約179cm
  • 阪神タイガースは約181cm
  • ヤクルトスワローズは約180cm
  • 中日ドラゴンズは約179cm

パシフィックリーグは6球団各チームの平均身長は?

虫眼鏡

パシフィックリーグは北海道日本ハムファイターズ、福岡ソフトバクホークス、千葉ロッテマリーンズ、埼玉西武ライオンズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、オリックス・バファローズの6球団となっています。

パシフィックリーグの平均身長は約179.4cm、セントラルリーグが約180cmですから、やや小さいことになります。それでも20歳以上の一般男性の平均身長は171cmくらいなので、8cmも背が高いのです。

パシフィックリーグの中で最も身長が高かったのが現在メジャーリーグで活躍している大谷翔平選手の193cmでした。

やはり外国の選手というのは平均して背が高い傾向にはありますが、日本人のプロ野球選手も近年はかなり高身長となってきています。

  • 北海道日本ハムファイターズの平均身長は約180cm
  • 福岡ソフトバンクホークスは約180cm
  • 千葉ロッテマリーンズは約179cm
  • 埼玉西武ライオンズは約178cm
  • 東北楽天ゴールデンイーグルスは約177cm
  • オリックス・バファローズは約180cm

セントラルリーグに比べると平均身長が170cm台のチームが多い傾向にあります。

この数値はあくまでも2016年度のデータです。現在は少し変わっているかもしれませんが、それでも180cm近くの選手が多いことには変わりありません。

日本プロ野球ポジション別平均身長は何cm?

ビックリマーク

野球選手は背が高い方が有利と言われていますが、中でもやはり背が高い選手が多いのが投手です。

もちろん、全体的に身長の高い選手が多い傾向にはありますが、捕手についてはあまり身長は関係がないのか日本のプロ野球選手の平均身長の選手がたくさんいます。

2012年のデータから見るプロ野球選手の平均身長

2012年のデータにはなりますが、プロ野球選手として登録されている選手の平均身長は180.7cm、体重は82.6kgです。

投手の平均身長は182.2cm、捕手の平均身長は179.1cm、内野手の平均身長は178.9cm、外野手の平均身長は179.9cmとなっています。

投手については、捕手や内野手、外野手よりも3cmほど身長が高く、プロを目指している球児は、遺伝ももちろんありますが、後天的な要因で身長は伸びてくるので、栄養をしっかりと摂り、しっかりと寝て、練習をするといいでしょう。

背が高い投手が有利だと言われている理由

ちなみに、なぜ投手は背が高い方が有利と言われているのかというと、投げる位置が上になる、腕が長い分筋肉がたくさんつくので、速い球が投げられるというメリットがあるからです。

ただ、身長が170cm台の投手もたくさんいますが、体格を強化することで身長での弱点をカバーすることができるようになります。

身長の高い人が投手に多いんですね。
投げる位置が上になる、腕が長い分筋肉がたくさんつくので、速い球が投げられるというメリットがあるからです。

甲子園出場を果たした高校球児の平均身長は?

グローブ・ボール

高校球児は全国に数え切れないほどいますので、甲子園に出たことがある高校の平均身長を調べてみました。2016年の選抜大会を例にあげると、高校球児の平均身長は173.5cm、平均体重は71.8kgです。

なぜか公立高校と私立高校を比較した時、私立高校の方が球児の平均身長が2cmほど高い傾向にあります。

甲子園に出場している球児の平均身長は173cmから174cmとなっていますが、体重は緩やかながら年々増えており、2011年には平均体重が70kgを超えました。

男子高校生の平均身長

高校男子の平均身長は169~170cmとなっており、甲子園に出場している球児の平均身長は173cmですから、やはり同学年の男児よりも身長が高いことになります。

ここ十何年も高校球児の平均身長が変わらないところをみると、ほかのスポーツも同じなのかもしれませんが、バスケやサッカーは身長が高い高校男児も多いですので、野球以外のスポーツで活躍しているのかもしれません。

ちなみに、高校球児の平均身長で最も大きい高校は大阪桐蔭の178.4cm、最も低いのが聖光学院の174.6cmとされています。

メジャーリーグで活躍している選手の平均身長

メジャー

MLB、通常メジャーリーグは最高峰のリーグとして世界各国から注目されています。日本プロ野球選手でも「いつかはメジャーリーグで戦いたい」という目標を持っていたり、評価されスカウトがくるとメジャーへ移籍していく選手も少なくありません。

日本で高身長だったプロ野球選手も、メジャーリーグに移籍すると決して高い身長ではなくなることも少なくありません。

メジャーリーガーのピッチャーは平均身長が188.9cm、日本の投手の平均身長が183cmほどですから、6cmも高いことになります。

野手の平均身長

捕手でも184.3cmと日本の捕手が179cmですから、それでも5cmはメジャーリーガーの捕手の方が身長が高いのです。野手も184.8cmとやはり日本の野手の平均身長よりも5cmほど身長が高いというデータがあります。

ちなみに、日本人で活躍しているメジャーリーガーの中で最も背が高いのがダルビッシュ有投手の196cmとなっています。

170cm台の日本人プロ野球選手が多い中、もちろん170cm台でも活躍されているメジャーリーガーはいますが、やはり背が高い方がメジャーリーグの中でも有利だということが数字からみてもわかります。

背が高い方が野球選手は有利なの?

なぜ

入団テストが毎年行われますが、応募資格は年齢だけ設けているチームが多い中、広島東洋カープについては身長が175cm以上という条件がプラスされています。

つまり、広島東洋カープは身長が低いとどんなに能力や技術力があっても入団テストすら受けることができないのです。

野球をするには身長が高いほうが有利

高校や大学からスカウトする際も身長からチェックするとも言われているくらい、野球をするには背が高い方が有利、注目されるのです。

170cm前半ではプロ野球選手になれないかといえばそうではありませんが、それをも超えるくらいの俊足だったり攻守レベルが高いなど違ったところで長けた力があるとプロ野球選手として活躍できる可能性も十分あります。

野球も背の高さで有利なことが多い

飲む男の子

チームごとで身長の条件がついているところもありますが、年齢制限を設けているだけで身長の条件が付いているチームというのは厳密かなり少ないです。

しかしながら、なぜ野球は背が高い方が有利なのかと言われていると、身長が高いということは、その分手や足の長さも比例して長いことが多く、遠心力を活かした高い投球に加えて、打球力も手足が長いと得ることができるからです。

メジャーリーグへのスカウトも、技術力ももちろんチェックされますが、身長もかなり重要なポイントとなっていると言われています。

しっかりと栄養面や睡眠を考える

肩の柔軟性、筋力なども当然影響を与えてくるので必ずしも背が高い方がいいとは言えませんが、背が高ければ有利なプレイスタイルが生まれるため、昔から野球をするなら背が高い方がいいと考えられているのです。

遺伝も関係はしてきますが、後天的な理由で身長が伸びることも多いですから、栄養面、睡眠などをしっかりと確保しましょう。

プロ野球選手になるには身長何cmくらい必要なもの?

夫婦

日本のプロ野球選手になるためには、身長制限はほとんどのチームは設けていません。しかしながら、先述にも書き記したように広島東洋カープについては年齢制限に加えて身長が175cm以上と条件を設けています。

つまり、ほかの球団は身長制限は設けていないものの、野球選手は背が高い方が有利だと言われていますから、ほかのチームについても175cmを目安にしているところが多いのです。

175cmが境目

ただ、日本のプロ野球選手の平均身長は投手が最も高い183cm、捕手や外野手、内野手については178~179cmが平均身長となっていますから、やはり175cm以上であるということがわかります。

もちろん175cmよりも低かったとしても、ほかで上回る能力があればプロ野球選手として見初められる可能性も十分ありますが、スカウトや入団テストの際も実は身長は参考にしていると言われています。

日本の球界は明確な数字は出していなくても175cmが境となっているようです。

身長が低いと野球選手にはなれない?

落ちこむ子供

野球に限らず、サッカー界でも背の高い選手が増えてきました。20歳以上の一般男性の平均身長である171cmを3~4cm上回る選手が多い中、背が低くても活躍している選手は実はたくさんいます。

背が高い方が有利と言われている中、背の低い選手に共通して言えるのが背の低さをカバーできる以上の能力があるという点です。

打撃力が強い、守備力がある、俊足であるなど野球にとって欠かせない能力がほかの選手よりも優れているところがあるという点が共通しています。

背が低くても諦める必要はない

背が低くても、何か一つ、野球に関して誰にも負けない、トップクラスの能力を持っていれば、体の小ささはカバーできるということになるわけです。

背が高いということは、伸びしろがあると考えられているのでスカウトマンもまずは背を見ます。しかしながら、175cm前後でも能力が高い部分がほかの誰よりもあるのなら、プロ野球選手として活躍できる可能性はあります。

背の低さをカバーできる以上の能力があれば体の小ささはカバーできるのですね。
他にも、体格を強化することで身長での弱点をカバーすることができるようになります。

世界では身長がなくても活躍している選手はたくさんいる

先生

日本人は外国人に比べると身長が低いのが特徴です。ただ、野球選手はその中でもとりわけ背の高い選手が多く、平均身長は179~181cmともいわれているのです。

しかしながら、日本にも身長の低い選手がいます。2016年度のデータによると、オリックスの育成ドラフト4位で入団となった坂本一将選手の身長は162cm。

175cmは欲しいと言われている中で162cmという低い身長でも注目されています。またプロの世界にも背の低い選手はいます。

オリックスの西野真弘選手

身長167cm、オリックスの西野真弘選手は、小さいながらもプロに入って2年目でレギュラーを獲得している超人です。

ケガをしてしまってからというもの一時は離脱していましたが、ケガが治った後はまたレギュラーとして球場に姿を現しました。

170cm台の選手が多い中、日本のプロ野球選手の中には170cmにも満たない160cmの選手も実はたくさん活躍しているのです。

成長期を終わると身長は伸びない…

キリン

人間が一番背が伸びるのは、男児の場合生まれたときから5歳くらいまで、そして次は中学に入ってからが最も身長が伸びる時期とされています。

確かに、小学校の時は女児のが背が高い子が多いのですが、中学校も終わりに差しかかると男児の方が圧倒的に身長が高くなります。

身長が伸びる中学時代、ここは一般的に成長期や思春期真っ只中になるわけですが、実は成長期や思春期が終わってしまうと、骨が硬くなり身長がほぼ伸びなくなってしまうのです。

高校に入って伸びる子は稀で成長期にしっかりと伸ばす

高校に入って急激に身長が伸びるという子も中にはいますが、それでも高校に入って身長は伸びても5cmくらいが妥当です。

つまり、身長を伸ばしたい、背を高くしたいというのであれば骨の柔らかい成長期のうちに身長が伸びるようにサポートしてあげることが大切なのです。

栄養面では当然ですが、寝る時間をしっかりと確保できる環境づくりが重要なポイントとなります。

まとめ

虫眼鏡と女の子

野球に限らず、スポーツ選手を目指すとなると身長の高さは避けて通ることが出来ません。野球界もそうですがサッカー界ではメッシは幼少のころ低身長と診断され薬を飲んでいたことが明らかになっています。

ですが、あのように世界で一、二を争うサッカーをけん引する選手になっているのです。つまり、背が高いに越したことはないのですが、背が低くてもそれを上回る能力・技術力があれば十分プロの世界でやっていけます。

野球界も身長制限はなかったとしても、やはり身長を見てスカウトしているのも事実です。成長期過ぎてしまうと伸びることがない身長、成長期のうちに最大限身長が伸びるようにサポートしていきましょう。

サプリ人気の身長サプリ
ランキング

  1. 1位のピン

    アスミール★★★★★

    アスミール

    全項目で高評価を獲得!専門家推奨の身長サプリ

    アスミールは品質、安全性、価格や口コミなど、総合的にバランスの取れた身長サプリです。カルシウムを含め成長に必要な栄養素を過不足なく配合。コスパもよく1日の価格はわずか118円で続けられるのも魅力的。現在はお試しモニター実施で500円で購入可能♪

  2. 2位のピン

    カラダアルファ★★★★

    カラダアルファ

    余計な添加物なし!手軽に飲める身長サプリ決定版

    10代の成長期に必要な栄養素が含まれた厳選素材を組み合わせたタブレット身長サプリの決定版。現在、最もランキング1位に近い商品です。アレルゲンフリーなのでどんなお子さんでも安心して続けれます。いろいろなサプリを試してきて続かなかった子供や、部活やスポーツで忙しい小中高生に愛用者が多いのが特徴。

  3. 3位のピン

    プラステンアップ★★★★

    プラステンアップ

    中高生に特化した身長サプリ!定期縛りなし&全額保証付き

    中高生に特化した身長サプリ!定期縛りなし&全額保証付き テキスト:プラステンアップは中高生に必要な栄養素をサポートする身長サプリです。品質、安全性、価格ともに3拍子揃った商品です。はじめての方でも試しやすいように定期縛りなし&全額保証付きのサービス対応。初回が80%OFFの1,980で試せるのも魅力的!