子供の成長豆知識

ぶら下がり健康器具で子供の身長は伸びる?姿勢の改善におすすめ!

ぶら下がり

自宅で簡単に出来る、体を伸ばせる器具といえばぶら下がり健康器具です。ぶら下がり健康器具につかまってぶら下がれば、運動をしなくても自然と体の骨が伸びていき身長も伸びるのでは、と思うかもしれません。

しかし、ぶら下がり健康器具に身長を伸ばす効果はありません。いくら身長を伸ばすために使っても、ぶら下がり健康器具で成長促進の効果を実感することは出来ないのです。もちろん、同じように鉄棒などにぶら下がっても背は伸びないでしょう。

ぶら下がり健康器具とは、いったい何のためにある道具なのでしょうか。そして、何のためにどんな効果を得るためにぶら下がり健康器具を使うべきなのでしょうか。

ぶら下がり健康法とは?

ぶらさがり2

ぶら下がり健康器具は、1970年代後半に大ブームを巻き起こした健康器具です。一日1分ぶら下がるだけで健康にさまざまな効果を与えてくれる、ということで多くの家庭がぶら下がり健康器具を購入しました。

しかしぶら下がり健康器具のブームはそこまで長く続かず、平成に入る頃には使っている人はほとんど見かけなくなってしまいました。

ぶら下がり健康器具は自宅で手軽に出来る、テレビを見ながらでも出来るというメリットもありますが、器具が大きく場所をとるというデメリットもある商品です。

そんなぶら下がり健康器具を使うと、どんな効果が得られるのか紹介します。

腰痛予防効果

ぶら下がり健康器具には腰痛を改善する効果があります。

腰がこる、という人は普段から背骨が曲がっていたり腰を曲げる癖がある人が多いです。特にデスクワークの人や目が悪い人は、ついつい背中を曲げて仕事をしていたり、屈めた姿勢でパソコンや本を読んでしまうでしょう。

しかしぶら下がり健康器具を使うことで、日常生活では出来ないくらい背中をしっかりと伸ばすことが出来ます。このおかげで背骨の柔軟性が回復し、腰痛の予防につながります。

また、曲がってしまった背骨をぶら下がり健康器具でまっすぐに伸ばすと、心地よいストレッチ効果を実感できるでしょう。普段体を動かさない人や、ストレッチが続かないという人でも続けやすいのがぶら下がり健康器具なのです。

肩こりや猫背の解消効果

喜ぶ女の子

ぶら下がり健康器具は、腰痛だけではなく肩こりや猫背の解消効果も実感することが出来ます。

ぶら下がり健康器具にぶら下がると、背骨はもちろん体のさまざまな筋肉も伸ばすことが出来るでしょう。特に正しい姿勢を作るために欠かせない広背筋もしっかりと伸ばせます。

猫背が癖になってしまっている人は腕や肩が体の内側に曲がってしまっているので、ぶら下がり健康器具を使い、広背筋をしっかりと伸ばすことで猫背の改善にもつながります。

また、体をしっかりと伸ばすことで脇の下や肩甲骨周辺の筋肉も伸びて、肩こりも改善していきます。ぶら下がり健康器具は忙しくてなかなか整体に通えない人にぴったりの商品なのです。

生活習慣病の予防効果

ぶら下がり健康器具を使うことで生活習慣病の予防にもなります。

生活習慣病とは、糖尿病や高血圧、メタボリック症候群など中年層になりやすい病気のことをまとめて言います。全て自覚症状がなく、気づいたら悪化して取り返しの付かない状態になっていることも多いでしょう。

そんな生活習慣病の原因のひとつが、運動不足です。社会人になると、運動をする機会も少なくなってくるはずです。しかしぶら下がり健康器具なら、一日1分ぶら下がるだけでちょっとした運動につながるので続けやすいでしょう。

忙しく運動が出来ないという人でも続けやすい、テレビを見ながら運動が出来るぶら下がり健康器具は、運動不足解消にぴったりの商品です。

リラックス効果

笑顔の男の子

ぶら下がり健康器具でぶら下がることで、固まった筋肉がほぐれます。このおかげで体全体が緩み、リラックス効果を実感できるでしょう。

筋肉が凝り固まっていると体も心もリラックスをすることが出来ません。筋肉が自然と伸びてほぐれていくので、不安、緊張感、嫌悪感などが緩和していきます。

ぶら下がり健康器具をしながらゆっくりと深呼吸をすると更に効果が高まります。また、血流も改善して体もぽかぽかしていきますし、健康にもとても良い効果をもたらしてくれます。

ぶら下がり健康器具で体を解すということは、温かいお風呂にゆっくりと入っているときと同じようなリラックス効果が得られるのです。

肩こりがひどすぎて頭痛がしたり熱をだすこともあります。
それはしんどいですね。血流をよくすることでイライラがなくなったり体も心もほぐれますよ。

身長が一時的に伸びる効果

ぶら下がり健康器具で身長自体が伸びることはありません。しかし、一時的に身長が伸びたように感じることはあります。

まず、ぶら下がり健康器具を使うことで背骨が伸びて姿勢も良くなります。猫背の人は、猫背の改善にもつながるでしょう。
このおかげで背筋が伸びて身長が伸びたように感じられます。

また、体の骨と骨の間にある軟部組織が膨らんで背が高くなったように見えることもあります。ぶら下がり健康器具を頻繁に行うと軟部組織が伸びっぱなしになるので背が高く見えるようです。

これらはあくまで本来の身長に戻っただけで身長自体が伸びるというわけではありませんが、毎日続けていると少し伸びたように感じるかもしれません。

ぶら下がり健康器具で一時的に背が伸びるのはなぜ?

なぜ

ぶら下がり健康器具を使うと、身長が伸びたような気になります。あくまで元の身長に戻っているだけではありますが、猫背などが原因で縮んでしまっている人は、ぶら下がり健康器具を使うと効果を実感できるでしょう。

しかし、なぜぶら下がり健康器具を使うと身長が伸びたように感じるのでしょうか。ぶら下がり健康器具を頻繁に使うことで起こる現象について説明をしていきます。

ぶら下がり健康器具を使うと一時的に2センチ伸びる

バレーボール

ぶら下がり健康器具を使うと、軟部組織が一時的に膨張します。

人の背骨は合計24個の骨がつながって出来ています。そんな骨の間にあるクッションの役割をしている組織が、椎間板という組織です。椎間板には軟部組織が挟まっていて、日々の生活で伸びたり縮んだりを繰り返しています。

しかし、この軟部組織をほぐして縮まらないようにストレッチを頻繁に行うことで、身長が伸びる効果を実感することが出来ます。

バスケットボールやバレーボールなど、跳躍が必要な運動をすると身長が伸びやすくなりますが、これは骨を引っ張る効果があるからです。

しかしただジャンプをするだけでは意味がありません。着地をしたときに軟部組織が縮むのを防ぐために、運動の後は軟部組織のストレッチを行う必要があります。

そこで、ぶら下がり健康器具の出番です。ぶら下がり健康器具を行うことで、自然と軟部組織を伸ばすストレッチにつながります。

毎日ぶら下がり健康器具を使うと、軟部組織が縮まずにずっと伸びた状態になるので一時的に身長が伸びるでしょう。人によっては1センチから2センチほど伸びる場合もあります。

姿勢が改善するから背が伸びる

木と子供

ぶら下がり健康器具を使うことで姿勢が改善されます。特に猫背がすっと伸びることで、姿勢が良くなり、それだけで身長が高く見えることも有るでしょう。

ぶら下がり健康器具を使わなくても意識して猫背を直したり、胸を張って背筋を伸ばすだけでも、十分身長を高く見せる効果が得られます。しかし癖になってしまっているとなかなか改善しないでしょう。

器具を使うことで、背筋を伸ばしてピンとたった姿勢が癖になれば、普段から背を高く見せることが出来ます。あくまでぶら下がり健康器具で身長が高くなったというわけではなく、ぶら下がり健康器具を使うことで本来の身長に戻っただけです。

あくまで効果は一時的でしかない

ぶら下がり健康器具を使って軟部組織を伸ばすことは出来ますが、日常生活を送っていくとまた軟部組織は縮み元の身長に戻ってしまいます。常に軟部組織を伸ばした状態にすることは難しいでしょう。

朝起きたときと寝るときは身長が1センチほど違うのと同じで、一日の間で軟部組織の伸び縮みは頻繁に行われます。ぶら下がり健康器具の身長が伸びる効果は、使った直後しか実感することが出来ません。

もちろん普段からバレーボールやバスケットボールをしていて飛び跳ねたり軟部組織の伸び縮みを行い、更にストレッチで軟部組織を柔らかくしていれば伸びる可能性もありますが、ぶら下がり健康器具だけでは意味がないのです。

ぶら下がり健康器具で身長は伸びない

バツをする少年

ぶら下がり健康器具を使うと、人によっては1センチから3センチほど身長が高くなったように感じられるでしょう。しかしこれはあくまで身長が高くなったように見える、というだけです。本当に身長が高くなったという訳ではありません。

さまざまな身長を伸ばす方法に加えて、ストレッチの一環としてぶら下がり健康器具を使うと身長が伸びる効果を実感できるかもしれませんが、毎日1分ぶら下がり健康器具を使うだけでは、身長が伸びることはありません。

そのため、身長を伸ばしたい、という気持ちだけでぶら下がり健康器具を使うことはおすすめ出来ません。健康的な意味合いや、他の身長を伸ばす方法と併用しての使い方をおすすめします。

ぶら下がり健康器具の種類

逆さぶらさがり

ぶら下がり健康器具といっても様々な器具があり、使い方も人によって違います。また、ぶら下がり健康器具を使う時間が長ければ長いほど良いというわけではなく、あくまで適度な使い方が推奨されています。

そのため、自分に合ったぶら下がり健康器具を選ぶようにしましょう。ぶら下がり健康器具は鉄棒のようにぶら下がるだけと思われがちですが、人によっては難易度の高いストレッチや柔軟のために使ったり、健康や美容のために使うこともあります。

もちろん自宅のスペースによって、置ける大きさも変わってきます。いろいろあるぶら下がり健康器具の中から、自分に合うものを見つけましょう。

今までもですが何一つ続きません。
何かをしながらはどうですか?テレビを見ながらだったり料理をしながらだったりと気づいたときに行うだけでも違ってきますよ。

ぶら下がり健康器具をやる意味

ぶら下がり健康器具は身長を伸ばす効果がないなら意味がない、と思っていませんか。確かに身長自体を伸ばす効果は低いですが、身長を伸ばしたい人が使って嬉しい効果を沢山兼ね備えています。

姿勢を正す、猫背を治すことはもちろん、血流を改善したり、リラックス効果を与えることです。血流を改善することで食品から取り込んだ栄養が行き渡りやすくなり、身長が伸びる栄養素も体内で上手く作用するようになります。

また、イライラしていると身長が伸びにくくなると言われていますが、ぶら下がり健康器具を使うことでリラックス効果を感じ、身長アップにもつながるでしょう。ぶら下がり健康器具自体に背を伸ばす効果はあまりありませんが、相乗効果は得られるはずです。

通販サイトのぶら下がり健康器具平均価格

平均

楽天やamazonで販売しているぶら下がり健康器具の平均価格は10000円ほどです。

ぶら下がり健康器具といっても本当に種類は豊富ですし、強度、用途、大きさもまったく異なります。安いものであれば5000円程度で売っていますし、高いものだと20000円近い値段で売られているものもあります。

平均すると、8000円から10000円のものが多いようです。

ぶら下がり健康器具の老舗「山善」

株式会社山善は、機械工具商として1947年に生まれた会社です。現在は物作りに関わるための周辺機器や工作機械、工具類だけではなく、住宅設備機器や建材、家具や家電、アメニティ生活用品なども製作しています。

連結売上高4000億を超える有名企業なので、名前を聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

特に家具家電はどんどん新しいものを作り続けていて、暖房機器や調理器具、加湿器やベッド、収納、デスク、健康器具やマッサージ器など多岐にわたります。

山善の商品を持っているという人はとても多いのではないでしょうか。それだけ知名度の高いさまざまな商品を販売している会社です。

ぶら下がり健康器具で有名な「アルインコ」

オッケーをする女性

アルインコは、計量仮設機材や建築用仮設足場をはじめ、フィットネスマシンや介護用品、またアマチュア無線機などの開発製造販売を行っている会社です。

1938年に創業以来、さまざまな商品を作り続けてきました。特に私達に馴染み深いのがフィットネスマシーンなのではないでしょうか。

自宅にいながらジムに通っている気分を味わえるフィットネスマシーンを購入したことがある人は少なくはないはずです。

アルインコでは、ランニングマシン、電動ウォーカー、フィットネスバイクやダンベル、エクササイズフロアマットなど本当に沢山のホームフィットネス商品の販売を行っています。

通販サイトで人気のぶら下がり健康器具3選

3

売れている商品を探すときに便利なのが、楽天やamazonの売れているランキングです。楽天やamazonのサイトを見ると、簡単に売れている商品が分かります。

購入者が多い商品ということは、人気があり、多くの方が評価している商品ということにつながります。初めてぶら下がり健康器具を買うという人は、人気のある定番商品から選ぶことをおすすめします。

高評価が自慢のトータルフィットネス「懸垂マシンⅢ」

機能性を重視するのであれば、トータルフィットネスの懸垂マシンⅢがおすすめです。

懸垂マシンⅢは、ストレッチや身長を伸ばす目的ではなく、上半身を鍛えることに特化した商品です。ツインチューブ式になっているので安定感があり、懸垂運動やディップス・バーチカルニーレイズといった難易度の高いトレーニングも難なくこなせるでしょう。

ただし、懸垂マシンⅢは価格が2万円以上と少し高めですし、大き目の器具なのでスペースもとります。

本格的にぶら下がり健康器具を使ってトレーニングをしたいという人ぴったりの商品が、トータルフィットネスの懸垂マシンⅢなのでしょう。

低価格が魅力的な山善「ぶら下がり健康器」

スマホを触る女性

山善のぶらさがり健康器は、6000円ほどで購入できるシンプルで安価な商品です。累計出荷台数12000台突破、5段階調節可能なのでとても使い勝手がよく人気となっています。

価格が安く、シンプルな構造なので、ぶら下がり健康器具を始めて購入するという人にぴったりの商品でしょう。

山善のぶらさがり健康器は、高さ220センチから180センチに調節が可能、幅56センチ奥行き65センチなので、置き場所に困りません。総重量も8キロなので、女性一人でも持ち運びや移動が出来ます。

組み立てもとても簡単だし、これだけでさまざまなストレッチが楽しめるのでおススメの商品です。

信頼性のあるアルインコ「ぶらさがりくん」

アルインコのぶらさがりくんは、6000円以下で購入が出来る低価格のぶら下がり健康器具です。構造もとてもシンプルですし、大きさも新聞紙約2枚分なので1人暮らしの家でも置きやすいでしょう。

小型ですが高さは180センチから220センチまでの5段階調節が可能、組み立ても20分から30分程度で出来るので、女性一人でも組み立てることが出来ます。

また、多くにフィットネスマシーンを製造販売しているアルインコの商品なので、安心して購入できるのではないでしょうか。とりあえず一度試してみたいという方にぴったりなのが、信頼性抜群のアルインコのぶらさがりくんです。

通販ショップ以外でおすすめの購入方法

悩む女性

もし、使うかどうかわからないけれどもとりあえず安くぶら下がり健康器具を買いたい、という人にはホームセンターやリサイクルショップで売っているぶら下がり健康器具もおすすめです。

店頭で見た商品なら、通販とは違い実際の大きさもわかるはずです。楽天やamazonで購入すると実物の大きさがわからず、届いたときに驚くこともあるでしょう。

その点でホームセンターやリサイクルショップなら、実際に見て試した上で購入することが出来ますし、メーカー品よりも安く売っていることがほとんどです。

特にリサイクルショップでは、2000円から3000円程度でぶら下がり健康器具が売られていることも多いのでおすすめです。

逆さのぶら下がり健康器具とはいったい

ストレッチ

ぶら下がり健康器具というと鉄棒のように高いところからぶら下がる商品ですが、逆立ちのような姿勢になって使う、逆ぶら下がり健康器具もあります。

逆ぶら下がり健康器具は、ゴルフやテニスといった特定部分の筋肉を使う人に推奨されている健康器具です。

また、ぶら下がり健康器具と同じく体に疲労がたまっている人、体の柔軟を気軽にしたい人、むくみや凝りが気になる人にもおすすめの商品です。

ぶら下がり健康器具の効果的な使い方

ぶら下がり健康器具の基本的な使い方は、ただぶら下がるだけです。忙しい人、運動不足の人、体の筋肉が固まってしまっている人などは、ただぶら下がるだけでも十分効果を実感することが出来ます。大切なのは、毎日続けることです。

ぶら下がり健康器具は自分の足が付かない程度の高さに調節をしましょう。もし怖い場合は、最初は少し足が付く高さに調節をして、膝を曲げて使ってください。

ぶら下がる時間は一日1分程度で十分です。辛いと感じるまでやらなくても、適度に体が伸びて心地よいと感じる程度にとどめておきましょう。一日1分程度なら続けやすいですし、ストレッチで一番大切なことは毎日継続をすることです。

ぶら下がり健康器で懸垂

ビジネスウーマン

少し筋力に自信があるという人は、ぶら下がり健康器具で懸垂をしてみてください。懸垂はある程度筋力と体力がなければ出来ませんが、効果は絶大です。

懸垂をすることで、肩こり解消、上半身の姿勢改善、腕のダイエット、インナーマッスルの強化、腰痛緩和などの効果を得られます。

懸垂は、両手でぶら下がり健康器具にぶら下がり、両腕で体をしっかりと持ち上げます。ぶら下がり健康器具のバーの位置が顎や鎖骨の辺りにくるまで、しっかりと持ち上げましょう。持ち上げた後は、ゆっくりと離してください。

いきなり懸垂をすると体に負担が掛かってしまうので、慣れないうちは足がつく高さで、腕立て伏せをするような感覚で実践してください。

両脇と脇から大腿部のストレッチ

親子でエクササイズ

ぶら下がり健康器具は、両脇や脇から大腿部のストレッチにも最適です。

まず、両脇のストレッチ方法を説明します。バーに足が床につくように調節をして、足を少し曲げた状態でぶら下がりましょう。
続いて、ゆっくりと右側に向かって両膝をねじっていきます。このとき両脇はしっかりと伸ばしましょう。

ねじった状態を10秒ほどキープしたら、反対側にも同じくねじりこみ、ねじった状態を10秒キープしてください。このストレッチを左右10回から20回ほど続けましょう。

脇から大腿部のストレッチ

脇から大腿部のストレッチは、同じく両足が付く程度の高さで調節をして行います。両手でバーを掴んだら、右骨盤を下に落として、右足を左の後ろ側に伸ばしてください。

反対側の左部分も同じように繰り返して、左右交互に10回ほど続けましょう。これで大腿部のストレッチになります。どちらも足がつく高さなので辛さも感じず、適度なストレッチになるはずです。

身体前面のストレッチ

身体の前面のストレッチをするときは、まず、足が床につく程度の高さにバーを調節します。次に、両足を床につけたまま、両足を後ろに持っていき、身体をそらすような姿勢をとってください。

1回につき10秒ほどキープする姿勢を5回ほど行うと、身体の前面のストレッチになります。

ストレッチのポイントは、身体を反るときに、しっかりと伸ばすように意識しながら続けることです。ぶら下がり健康器具を使ったストレッチは、しっかりと身体が痛気持ちよいと感じる程度に伸ばさなければ意味がありません。

そのため、全身の筋肉が伸びるように、肩甲骨や背中の筋肉をほぐすように、意識をしながら実践してください。

身体の前面のストレッチを行うことで、前面だけではなく太ももの前部分や腰推のストレッチの効果も実感することが出来ます。日常生活で身体の全身が凝っていると感じる人は、毎日ちょっとずつストレッチをしてみてください。

お腹の引き締めトレーニング

ぶら下がり健康器具でお腹を引き締める方法は決して簡単ではありません。しかしその分効果は高いので、ぶら下がり健康器具に慣れてきたら実践してみてください。

お腹を引き締めるときは、まずバーを足が付く程度まで調節しましょう。次に、サイドのバーを掴んで背中にクッションをつけます。

肘を曲げたら、上半身を支えながら、膝は伸ばしたまま、足をそろえて少しずつ上に上げましょう。この時点ですでに身体は辛くなってくるはずです。

この姿勢のまま5秒ほどキープしたら、ゆっくりと足を下ろしてください。この動作を一日5回ほど続けるようにしましょう。

ストレッチであれば身体への負担も少ないですが、お腹を引き締めるトレーニングとなると簡単ではありません。その分ただ腹筋をやるよりも効果は高いので、ぶら下がり健康器具がある人は是非お腹引き締めのトレーニングを実践してみてください。

足を床につけてぶら下がってもOK

男の子

ぶら下がり健康器具というと、ぶら下がって身体を伸ばしたり、そのまま懸垂等をしてトレーニングをするというイメージがあるでしょう。

しかしぶら下がり健康器具は、必ずしも足を床につけずにトレーニングをするための器具ではありません。ストレッチの多くは足が付く程度のバーの高さで行いますし、懸垂などのトレーニングも、なれないうちは足が付いたままでも大丈夫です

もちろん、ただぶら下がるときも、怖いときや疲れているときは、無理にぶら下がらずに足が付く高さで、無理のない時間ぶら下がるようにしましょう。

ぶら下がり健康器具はただぶら下がるだけではなく、さまざまな使い方がある器具であり、家族みんなで健康のために活用できる健康器具なのです。

大きくて邪魔になる、身長を伸ばす効果がないと思わずに、気になったら一度使ってみるのも良いかもしれません。これだけで、本当に沢山のトレーニングが出来ます。

健康器具の使い方に注意

注意

最近は、ぶら下がり健康器具だけではなく本当に沢山の種類の健康器具が販売されています。テレビショッピングだけではなく、雑誌やCM、インターネットやホームセンターでも健康器具の購入をすることが出来ます。

道具を使わないトレーニングよりも、道具を使ったトレーニングのほうがずっと簡単です。しかし国民生活センターは、健康器具で危害が及ぶ可能性がある、と忠告をしています。

ぶら下がり健康器具ではありませんが以下のことも報告されています。

一方、PIO-NETには2007年度以降の約5年間で290件の危害・危険情報が寄せられており、「ゴム製のエクササイズ器具で目を強打し、視力が低下した」「ばねの反動を利用して腹筋を鍛える器具を使用中、反動によりバランスを崩して顔面を強打し、けがをした」といった深刻な事例もある。

そのほかにも、たとえば健康な状態ではなく、リハビリ中の方や体調が悪い人が使用して怪我をしてしまったり、運動器具を使ったのに使い方を間違えたせいで腰痛が悪化したなどの例があります。

そのため、もしぶら下がり健康器具などの健康器具を使うときは、正しい使い方を把握し、自分が使える商品なのかどうかを見極めてください。

健康器具によっては身長・体重・年齢などの制限がある場合も見られます。また、ほとんどの商品が健康な状態の人のために作られている商品です。

ぶら下がり健康器具で身長は伸びない

だめ

ぶら下がり健康器具は愛用者がどんどん減ってきている器具ではありますが、それでも根強い人気があります。

通販サイトを見ると、本当に沢山のぶら下がり健康器具が販売されていますし、様々なトレーニングに使えるぶら下がり健康器具も販売しています。

しかし、ぶら下がり健康器具は身長を伸ばす効果はほとんどありません。猫背や姿勢の悪さが原因で身長が低いという人や、数センチでも良いから伸ばしたいという人には良いかもしれませんが、一時的な効果しか得られないでしょう。

もし身長を本当に伸ばしたいのであれば、ぶら下がり健康器具よりも普通の運動や栄養補給、睡眠などの方法がおすすめです。

まとめ

親子で勉強

身長を簡単に伸ばすならぶら下がり健康器具、と思ったことはありませんか。しかし、ぶら下がり健康器具は本来、大人が背筋を伸ばしたりストレッチをするために作られた商品です。子供が身長を伸ばすために作られた商品ではありません。

確かにぶら下がり健康器具を使って身長が伸びた、という意見も聞きますが、これはあくまで一時的な効果にしか過ぎません。

ぶら下がり健康器具を買うなら、家族みんなで使うため、ストレッチ目的のため、猫背を改善するため等の目的で購入することをおすすめします。

身長を伸ばすならぶら下がり健康器具はおすすめしません

ぶら下がり健康器具だけで身長は伸びませんが、身長を伸ばす効果の高い栄養を取り、しっかりと睡眠を取り、適度な運動をする合間にぶら下がり健康器具を使うと、相乗効果を実感することが出来ます。

身長を伸ばすことは決して簡単ではありません。ぶら下がり健康器具に毎日1分ぶら下がるだけでは意味がないのです。

最近はぶら下がり健康器具以外にも、身長を伸ばす効果のあるサプリや健康食品、運動器具などがどんどん発売されています。

ただ背筋を伸ばすだけのぶら下がり健康器具よりも、身長を伸ばす目的で作られた商品のほうが、ずっと身長を伸ばす効果を実感することが出来るはずです。

サプリ人気の身長サプリ
ランキング

  1. 1位のピン

    アスミール★★★★★

    アスミール

    全項目で高評価を獲得!専門家推奨の身長サプリ

    アスミールは品質、安全性、価格や口コミなど、総合的にバランスの取れた身長サプリです。カルシウムを含め成長に必要な栄養素を過不足なく配合。コスパもよく1日の価格はわずか118円で続けられるのも魅力的。現在はお試しモニター実施で500円で購入可能♪

  2. 2位のピン

    カラダアルファ★★★★

    カラダアルファ

    余計な添加物なし!手軽に飲める身長サプリ決定版

    10代の成長期に必要な栄養素が含まれた厳選素材を組み合わせたタブレット身長サプリの決定版。現在、最もランキング1位に近い商品です。アレルゲンフリーなのでどんなお子さんでも安心して続けれます。いろいろなサプリを試してきて続かなかった子供や、部活やスポーツで忙しい小中高生に愛用者が多いのが特徴。

  3. 3位のピン

    プラステンアップ★★★★

    プラステンアップ

    中高生に特化した身長サプリ!定期縛りなし&全額保証付き

    中高生に特化した身長サプリ!定期縛りなし&全額保証付き テキスト:プラステンアップは中高生に必要な栄養素をサポートする身長サプリです。品質、安全性、価格ともに3拍子揃った商品です。はじめての方でも試しやすいように定期縛りなし&全額保証付きのサービス対応。初回が80%OFFの1,980で試せるのも魅力的!