子供の成長豆知識

【保存版】卓球は身長が低いほうが有利?日本・海外選手を徹底調査!

卓球

男女ともに近年目覚ましい活躍をしている卓球日本代表選手。その姿に憧れて卓球に励む小中高生も少なくありません。屋内スポーツとして気軽に楽しむことができる卓球を我が子にも始めさせたいと願う親も少なくないと思いますが、そうなった時にやはり気になるのが身長の話です。

他のスポーツと比較すると、あまり身長の問題はなさそうな卓球。実際のプロの選手もそう高身長が目立つわけではありません。しかしやはりリーチが長い方が有利なのでは?それとも限られたスペースで動くには大きいと逆に不利なの?と色々と考えてしまいます。

卓球には身長は関係あるのか、高いのと低いのではどちらに利があるのか、実際に活躍している身長は?など、様々な疑問が尽きません。卓球に励む我が子をどのようにサポートしていくべきなのかを考える上では、これらの点についてしっかり理解しておきましょう。

卓球と身長はプレイにどのように関係してくるか

選ぶ

卓球では、身長が高い方が手足のリーチが長くなりますから、当然両サイドの攻撃に強い、ネット前に手が届く、後ろから威力が出せる、後ろからドライブを振り抜きやすいなどのメリットが出てきます。

しかし一方で身長が高いことで、低い球のミートやスマッシュが打ちにくい、ミドルに攻められると弱い、足を使って動きにくいといったデメリットが出てくるのも事実です。

身長が低いことによるメリット・デメリット

身長が低い場合、低い球のミートやスマッシュが打ちやすい、前陣での切り替えしが早い、足を使って動きやすい、キレを重視した卓球を身に着けると強くなりやすい、連打が打ちやすい、ミドルに強いといったメリットがあります。

デメリットでは、背が低いことで後ろに下がるとパワーが出にくい、両サイドに攻められると取りにくい、台上の距離が遠く感じる、高い球への威力が出しにくいなどが挙げられるでしょう。

こうして考えてみると、卓球における身長というのは、高い低いでそれぞれメリットとデメリットがあるのが解ります。一概にどちらが良いとは言い切れず、高い・低いなりの強さを活かして戦っていくことができますから、どちらの方が有利といったことは特にないとも言えるのです。

日本代表ナショナルチーム選手の身長を見てみよう

身長・体重

卓球選手の身長について考えるのであれば、やはり世界と戦う日本代表選手の身長を見ていくのが一番です。ナショナルチームの中には海外を本拠地に活躍している人も多いですから、トップレベルの選手がどれくらいの体格をしているのかをチェックしていきましょう。

最前線で活躍する卓球選手の中には10代の選手も多いので、育ち盛りの時期にどれくらいの身長をしているものなのかも参考にしていってください。

代表選手(男性)ナショナルチーム

代表選手の実績や身長・体重を確認していきましょう。

水谷隼選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 28歳
身長 172cm
体重 63kg
所属 木下グループホールディングス所属

水谷隼選手は、2016年のリオデジャネイロオリンピックで、日本人初のシングルスでのオリンピックメダリストとなった選手です。それまで女子選手に注目が集まりがちだった日本卓球界において、一躍注目を集めることになりました。

世間にはオリンピックでその名を知られることになりましたが、卓球界においては全日本卓球選手権男子シングルスで史上最多の優勝9回、世界ランキング4位の実力派のスター選手として知られています。

水谷隼選手の身長と体重

アジアジュニア卓球選手権、世界ジュニア卓球選手権、ワールドツアーグランドファイナルなど名立たる大会で金メダルを獲っており、間違いなく日本トップクラスの実力を持つ選手と言えるでしょう。

水谷選手は1989年生まれの28歳、木下グループホールディングス所属の選手で、身長172cm、体重は63kgです。平均的な日本人成人男性の体格であり、世界の選手と比べても決して大きいとは言えません。

元々小さな頃からサッカー、バスケ、バレーボールなど様々なスポーツを経験しており、何をやっても万能なタイプの少年だったそうですが、両親が卓球経験者であったことから卓球は5歳から始めており、1年生の時には全日本卓球選手権大会バンビの部で準優勝しています。

松平健太選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 27歳
身長 169cm
体重 62kg
所属 ホリプロと木下グループ

松平健太選手は1991年生まれの27歳、ホリプロと木下グループと契約を結んで活躍しています。身長は169cm、体重62kgと平均的な成人男性の体格で、スポーツ選手としては身長はむしろ低めな方と言えるでしょう。

世界ジュニア卓球選手権男子シングルスで優勝するなど、10代のうちから華々しく活躍している選手です。ジュニアながらも世界大会で日本人選手がシングルス優勝を勝ち取るのは27年ぶりの快挙であり、当時大変な注目を集めました。

松平健太選手の実績

世界卓球選手権のダブルス・団体選手としても選ばれる実力の持ち主でもあり、金メダルこそまだ無いものの、名立たる世界大会で銅・銀メダルを獲る、安定した実力を備えています。世界ランキングでは最高9位まで登りつめた実績を持っています。

現在の身長に伸びる以前は、男子では珍しいしゃがみ込みサービスを取り入れたプレースタイルを行っていました。身長の低さを活かした前陣でのプレーを主体とし、台上処理やブロック技術にも優れていて、ブロッキング技術を駆使したカウンターを武器としてゲーム展開を行っていくことができる選手の一人としても知られています。

張本智和選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 14歳
身長 172cm
体重 61kg
所属 JOCエリートアカデミー

張本智和選手は2003年生まれの14歳、JOCエリートアカデミーに所属している選手です。身長172cm、体重61kg、靴のサイズ28cmと、年齢の割に体格は大きめで、足のサイズからもこれからますますの伸びが期待できます。

ITTFワールドツアー男子シングルスにおいて、最年少14歳61日で優勝をしています。100年に1人の逸材とも言われる才能の持ち主で、その若さにも関わらずすでに世界ランキング最高11位にまで登りつめたことがあります。

張本智和選手について

両親は中国四川省出身の卓球選手で、現在は家族共に帰化し、日本国籍を取得しています。男子ジュニア日本代表コーチの父、世界卓球選手権元代表選手の母の間に生まれたサラブレッドであり、妹も同じ卓球選手の張本美和という、卓球一家です。

プレースタイルは正確なバックハンドと天性のボールタッチが特徴で、チキータからの試合展開にも強く、比較的しっかりした体格でありながらも後陣に下がることが滅多に無い選手です。レシーブからフリックやチキータで積極的に攻めていくことができ、そのセンスから監督陣からも「世界王者に育てなければいけない選手」と言われています。

男子代表選手ジュニアナショナルチームをチェック

検索

男子代表選手ジュニアナショナルチームをチェックしてみよう

木造勇人選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 18歳
身長 165cm前後(推定)
体重 不明
所属 愛知工業大学に在籍中

木造勇人選手は1999年生まれの18歳、身長・体重は公表されていませんが、身長が公表されている他の選手と比較して、165cm前後では無いかと言われています。現在は愛知工業大学に在籍中です。

小学校1年生から卓球をはじめ、全日本卓球大会カブの部で優勝、ホープス部で準優勝、カデットの部では優勝を果たしており、その世代で常にトップを走り続けている実力の持ち主であることがわかります。

国内のみならず世界ジュニア卓球選手権団体優勝、ITTFチャレンジシリーズベラルーシオープンダブルス準優勝など世界でも通用する実力を備えた選手で、今後ますますの活躍が期待されています。

宇田幸矢選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 17歳
身長 不明
体重 不明
所属 JOCエリートアカデミー

宇田幸矢選手は2001年生まれの17歳で、JOCエリートアカデミーに所属しています。身長、体重については公表されていませんが、中学から高校にかけて身長は大きく伸びており、今後もますます大きくなることが予想できます。

宇田幸矢選手の実績

現在でこそ背が高い宇田選手ですが、小学生時にはとても小柄な体格で、見た目からは想像もつかない力強いバックドライブを打つプレースタイルで知られていました。

世界ランキングは210位と順位的には高くありませんが、中学3年生の時に全国中学校体育大会で優勝するなど同世代ではトップクラスの実力の持ち主であるため、今後の活躍が期待される有望な選手です。

髙見真己選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 18歳
身長 不明
体重 不明
所属 愛工大名電高校

高見真己選手は、1999年生まれの18歳、現在は愛工大名電高校に通っています。身長、体重については公表されていませんが、他の選手と比較してもそれほど背が高いといったことは無く、平均的な男子高校生の体格をしています。

全国高等学校卓球選手権大会男子シングルス準優勝をはじめ、世界ジュニア卓球世界選手権大会団体2位、ダブルス3位、ITTFチャレンジベルギーオープンU21シングルス3位、ベラルーシオープンダブルス2位など、世界を相手に活躍できる実力を備えた選手です。

世界ランキングは170位ですが、ジュニアでの経験を着々と積んでおり、これからますますの活躍が期待されています。

代表選手(女子)ホープナショナルチーム

検索

代表選手(女子)ホープナショナルチームの身長や体重をチェックしてみましょう。

中村煌和選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 12歳
身長 不明
体重 不明
所属 実家の卓球クラブ

中村煌和選手は2005年生まれの12歳、身長・体重・進学先の中学については公表されていません。中村選手の実家は卓球クラブで、そちらに所属しています。

父親が元大分県チャンピオンとして5回優勝、ダブルスでも全九州チャンピオンでもあり、直々に指導を受けています。

中村煌和選手の実績

幼少時から父親に日本トップレベルの指導を受けている中村選手は、小学校4年生時に全日本選手権大会カブの部で優勝、5年生時に日本代表としてナショナルチーム入りしました。

6年生時に全日本選手権大会ホープスの部で優勝という華々しい成績・経歴を持っていて、日本のジュニア選手の中でも特に将来を有望視されている存在です。

三木隼選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 13歳
身長 不明
体重 不明
所属 岸田クラブ

三木隼選手は2005年生まれの13歳、身長・体重については公表されていません。地元の卓球クラブである岸田クラブに所属しており、全国ホープス選抜卓球大会では神奈川県選抜の一員として団体の部で準優勝しています。

技術もさることながら度胸の強さも持ち合わせた選手で、攻撃的なプレースタイルを活かし6人連続ストレート勝ちで予選を通過といったことも成し遂げる、将来有望な選手です。

全日本で活躍する選手になること、卓球でアジアの頂点に立つことを夢に、辛い体幹トレーニングや練習にも積極的に打ち込むストイックさも持ち合わせており、今後ますます注目を集める存在として期待を持たれています。

松島翔空選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 11歳
身長 127cm
体重 31kg
所属 田阪卓研

松島翔空選手は2007年生まれの11歳で、10歳時点での身長は127cm、体重は31kgです。田阪卓研に所属しています。

とても小柄な選手ですが、男子HNT選考リーグ戦バンビの部優勝、全日本選手権バンビの部第5位と高い実力を誇り、同世代の中でも将来有望な選手として注目を集めています。

松島翔空選手の家族

松島選手はお父さんが日本リーグ優勝経験もある卓球のコーチ、お母さんが実業団優勝経験のある元卓球選手であるだけでなく、曽祖父、祖父母、叔父、叔母も元卓球選手という、卓球一族のサラブレッドです。

4人兄弟すべてが卓球に打ち込み、弟も大会優勝を経験しているなど、その家庭環境でも注目されています。

代表選手(女性)ナショナルチーム

検索

代表選手(女性)ナショナルチームの身長や体重はどれくらいなのか、実績はどうだったのか見ていきましょう。

石川佳純選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 25歳
身長 157cm
体重 49kg
所属 全国農業協同組合通称JA所属

石川佳純選手は1993年生まれの25歳、身長157cm、体重49kgと標準的な成人女性の体格です。全国農業協同組合通称JA所属で、世界ランキングは最高3位にまで登りつめた実績があります。

オリンピックではロンドンで女子団体銀、リオデジャネイロでは女子団体銅を獲っています。また2017年の世界卓球選手権と2014年のワールドツアーグランドファイナルではシングルスで金を獲るなど、世界トップクラスの実力を持った選手です。

石川佳純選手の実績

卓球を始めたのは7歳からで、元国体選手の母から指導を受け、練習わずか3ヶ月で全日本選手権バンビの部を予選2位通過、本選でもベスト64位に入っています。

小学校6年生で出場した全日本卓球選手権では高校生や大学生を破り3回戦進出、福原愛選手の再来として注目を集めました。全国高校総体卓球シングルスでは1年生にして優勝を勝ち獲っています。

明るい性格から人気も高く、名実共に日本トップクラスの卓球選手です。日本女子卓球界を引っ張っていく存在でもあり、卓球界において「日本の宝」とも称されるほど、その実力・存在を高く評価されており、また海外にもファンが多いです。

伊藤美誠選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 17歳
身長 150cm
体重 45kg
所属 スターツSCクラブ

伊藤美誠選手は、2000年生まれの17歳、身長150cm、体重45kgの小柄な体型の選手です。

スターツSCクラブ所属で、10代という若さながら世界ランキングは最高5位まで登りつめたことがあります。両親が元卓球選手で、自身も2歳の頃から卓球を始めています。

女子卓球界では2000年前後生まれの世代は黄金世代と呼ばれており、層の厚さで知られています。

伊藤美誠選手について

伊藤選手はその中でも特に実力のある選手として知られており、2015年にはワールドツアーでシングルス最年少優勝、2016年のリオデジャネイロオリンピックでは女子団体銅を経験しています。

ちなみにこのオリンピックでの成績は、卓球競技史上最年少メダリストの記録を更新しています。

2012年の東アジアホープス卓球選手権女子団体・女子シングルス、2014年のITTFワールドツアーグランドファイナル団体、2016年の世界ジュニア選手権団体では金を獲得しており、小柄な体格と若さからは想像できない実力を備えている選手です。

日本のトップを走り、これからの日本女子卓球界を牽引していく存在として、アジアはもちろん世界からも注目を集めています。

佐藤瞳選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 20歳
身長 163cm
体重 52cm
所属 ミキハウス所属

佐藤瞳選手は1997年生まれの20歳、身長163cm、52cmです。ミキハウス所属で、世界ランキング最高位は9位です。

2016年ワールドツア―グランドファイナルでは女子ダブルスで銅、2017年のアジア卓球選手権では女子団体で銀、ダブルスで銅を獲っています。

小学校2年生で地元の少年団で卓球をはじめ、中学校3年生の時に全国中学校卓球大会で優勝するなど、早くから頭角を現している選手です。

佐藤瞳選手の実績

インターハイで準優勝するなど着実に実績を積み、2013年にはITTFワールドツアーに転戦、2014年の韓国U-21、スウェーデンオープンで優勝を経験しています。

高校卒業後ミキハウスに入社してからは、クロアチアオープンにおいて福原愛や伊藤美誠、平野美宇ら格上を破り優勝を果たしました。

2017年のカタールオープン決勝トーナメントでは10分13秒、766回ものラリーを続け、「卓球史上最長のラリー」として世界の注目を集めました。

層の厚い世代であるため他の実力派選手に隠れがちですが、世界で通用する力を備えた選手であり、粘り強さもあることから、今後ますますの活躍を期待されています。

ジュニアナショナルチームの女子代表選手

ジュニアナショナルチームの女子代表選手の身長や体重、実績を見てみよう。

早田ひな選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 17歳
身長 166cm
体重 不明
所属 日本生命所属

早田ひな選手は2000年生まれの17歳で、身長166cm、体重は公表されていません。日本生命所属で、世界ランキング最高位は11位です。平野美宇選手、伊藤美誠選手と同年代で、女子卓球黄金世代の1人です。

2012年東アジアホープス卓球選手権の団体、2014年アジアカデット卓球選手権の団体、2016年世界ジュニア卓球選手権の団体、2016年ワールドツアーグランドファイナルのダブルスで金を獲っています。

早田ひな選手の実績

祖母が経験者であるものの両親は卓球とは無縁で、4歳の時に姉が通っていた地元の卓球クラブに通い始めたことをきっかけに卓球人生をスタートさせています。

中学時代には全国中学校卓球大会で2年連続優勝、2015年には全日本卓球選手権大会ジュニアの部で準優勝を遂げており、高校に入ってからもインターハイ女子シングルス優勝と華々しい戦歴を残しており、今後ますますの活躍が期待されています。

加藤美優選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 19歳
身長 157cm
体重 45kg
所属 日本ペイントホールディングス所属

加藤美優選手は1999年生まれの19歳、2012年に身長と体重は157cm、45kgと公表されていますが、現在については不明です。日本ペイントホールディングス所属。世界ランキング最高13位です。2017年のアジア卓球選手権女子団体で銀を獲っています。

本格的に卓球を始めたのは6歳からで、幼少期は地元のクラブで活動しています。

加藤美優選手の実績

卓球を始めてわずか11ヶ月で全日本選手権大会バンビの部ベスト8まで登りつめており、同大会には平野美宇選手、伊藤美誠選手など、女子卓球黄金世代と呼ばれるメンツが名を連ねていました。加藤選手もまた、この黄金世代の1人として数えられています。

中学時代に全日本ジュニア優勝を成し遂げるなど、福原愛選手や石川佳純選手が歩むエリート街道を着実に歩んでおり、国内大会でも常にベスト16以内に名を連ねています。今後世界の大会でも活躍が期待される注目の選手です。

代表選手(女子)ホープナショナルチーム

ブログ

代表選手(女子)ホープナショナルチームの身長や体重を確認して見ましょう。

小塩遥菜選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 12歳
身長 不明
体重 不明
所属 JOCエリートアカデミー

小塩遥菜選手は、2005年生まれの12歳、身長や体重については公表されていませんが、非常に小柄な選手です。所属は石田卓球クラブ。

卓球を始めたのは小学校3年生の終わり頃からと遅めなものの、プロボクサーである母の指導により小さい頃から水泳やボクシングなど様々な競技に取り組み、そこで培われた抜群のスポーツセンスを備えています。

小塩遥菜選手の実績

12歳以下の国際大会である東アジアホープス卓球選手権では優勝を飾っています。

12歳とは思えない軽やかなカットは格上の卓球黄金世代の選手たちからも絶賛されており、JOCエリートアカデミーに入校したことから、今後ますます国際大会での活躍が期待される選手です。

世界で有名な卓球選手の身長は?

チェックリスト

世界ランキングTOP5に入る有名な卓球選手の身長はどれくらいなのか、男女別で見ていきましょう。

男性一覧(海外)

まずは世界ランキングTOP5に入る男性選手から見ていきましょう。

オフチャロフ選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 28歳
身長 186cm
体重 79kg

オフチャロフ選手は1988年生まれの28歳、身長186cm、体重79kg。ウクライナ出身のドイツ所属の選手です。世界ランキング最高1位で、ドイツの英雄とも呼ばれています。

オリンピックでは2008年に団体で銀、2012年にシングルス、団体、2016年に団体で銅メダルを獲っています。世界卓球選手権では2010、2012、2014年にいずれも団体で銀を獲っています。

オフチャロフ選手の実績

卓球を始めたのは4歳からで、ジュニア時代から名立たる大会で結果を残し、メキメキと頭角を現しています。

2008年のオリンピックでは20歳の若さながらチームの勝利に大きく貢献し、この頃から世界的に有名な選手としての地位を決定的なものにしました。ヨーロッパでは敵なしとも言われる、非常に優れた卓球選手です。

恵まれた体格とパワーを生かしたプレースタイルを得意とし、特に両ハンドのパワードライブを強力な武器としています。

その威力は卓球強豪国である中国の選手にも引けをとらず、名実ともに最強クラスの選手であることを証明しています。卓球界において知らない人はいない超有名選手であり、今後の国際大会でさらなる活躍が期待されています。

樊振東選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 21歳
身長 身長173cm
体重 体重77kg

樊選手は1997年生まれの21歳、身長173cm、体重77kgです。中国の選手で、世界ランキング最高1位まで登りつめています。

世界卓球選手権では2014年団体、2016年団体、2017年ダブルス、アジア競技大会では2014年団体、アジア卓球選手権では2013年団体、2015年シングル、ダブルス、混合ダブルス、団体、2017年団体、シングルスで金メダルを獲得しています。

樊振東選手の実績

6歳で卓球をはじめ、11歳の時に中国の名門・人民解放軍チームの一員となり腕を磨いています。2012年の世界ジュニア卓球選手権で優勝以降は出場する大会で軒並み輝かしい成績を残しており、中国の次世代エースとの呼び声も高いです。

ドシッとした体格であることから中国ではぽっちゃりさんという意味の「小胖(シャオパン)」という愛称で親しまれているものの、プレーで繰り出されるチキータは世界最速のスピードと回転数を誇り、見た目からは想像できないようなアグレッシブなプレーを見せてくれます。

またプレー中の反応と予測能力も世界トップの実力で、チキータと合わせて相手をどんどん後ろに追い込み、前陣において無類の強さを見せます。

ボル選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 37歳
身長 181cm
体重 74kg

ボル選手は1981年生まれの37歳、身長181cm、体重は74kg。ドイツの選手で、世界ランキングは最高1位。オリンピックでは2008年に団体で銀、世界卓球選手権では2010年、2012年、2014年に団体で銀を獲得しています。ジュニア時代にもヨーロッパ卓球ユース選手権カデットの部、ジュニアの部で優勝しています。

腰の故障に悩まされることが多く、世界選手権のシングルスでは長年出場しつつもなかなか成績が出せないということが続いていましたが、卓球強豪国ドイツにおいてオリンピックに5回連続出場するなど安定した実力を保ち続けています。

ボル選手の実績

ヨーロッパ卓球選手権シングルスとヨーロッパトップ12で6回優勝、ワールドカップで2回優勝、ITTFプロツアーグランドファイナルで1回優勝など、ヨーロッパはもちろん世界においてもトップクラスの選手です。

大柄な体格ながらプレースタイルはパワー型では無く肘や手首を使った技巧派で、台上技術にも長けています。

また卓球選手では珍しい、左右でラケットを持ち替える、持ち替え打法の使い手でもあり、右手でも利き手と遜色のない威力のプレーを行うことができます。

林高遠選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 22歳
身長 175cm
体重 不明

林選手は1995年生まれの22歳、身長175cm、体重は公表されていません。中国の選手で、世界ランキングは最高4位まで登りつめています。アジアカップ2017シングルス金、アジア選手権2017年ダブルスで金を獲っています。

ジュニア時代から頭角を現している実力派の選手であり、世界ジュニアで準優勝の経験も持っています。フォアの威力と台上のバッグドライブに定評があり、またラリーに強いことでも有名です。

林高遠選手の実績

世界卓球などで成績が振るわないものの、卓球強豪国中国においてトップクラスの実力を備える選手で、将来的に中国のトップで活躍する選手として期待されています。

相手の力を借りて打ち返すのが上手い選手で、パワー派というよりも技巧派です。小さいフォームでブロック、カウンタードライブを繰り出します。

対戦相手が身体の大きなパワー型となるとその力をいかんなく発揮して強力なカウンターを打ち返しすことから、その試合展開に魅了されファンになる人も少なくありません。

層の厚い中国選手ではより格上の選手に注目が集まりがちですが、林選手はこれから伸びてくる次世代エースとして活躍を楽しみにされています。

許選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 28歳
身長 181cm
体重 75kg

許選手は1990年生まれの28歳、身長181cm、体重75kgです。中国の選手で、卓球強豪国トップ3に数えられています。世界ランキングは最高1位まで登りつめています。

世界選手権では2010年団体、2011年ダブルス、2012年団体、2014年団体、2015年ダブルス、混合ダブルス、2016年団体、2017年ダブルスで金を獲っています。

この他にも名立たる国際大会で軒並み金を獲っており、輝かしい戦歴は枚挙に暇がありません。2016年のオリンピックでは団体で金メダルを獲得しています。

許選手のプレースタイル

長い手足を生かした俊敏なフットワークと回転量の多いドライブが持ち味のプレースタイルが特徴で、前・中・後どこでも戦える守備範囲の広い選手です。

恵まれた体格と共に身体能力が非常に高く、そのため普通の選手では届かないようなボールに飛びつき返球するといったスーパープレイもしばしば見せます。

フォアドライブの回転量と変化は世界トップレベルであり、また台上技術も上手く、ピタッと止まるフォアハンドのストップ、裏面打法のチキータも得意です。パワーと技術どちらにも優れた、戦術の幅の広いトップクラスの選手です。

女性一覧(海外)

パソコンで悩む女性

世界ランキングTOP5に入る女性選手の身長と体重はどれくらいなのか見ていきましょう。

陳夢選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 24歳
身長 163cm
体重 55kg

陳選手は1994年生まれの24歳、身長163cm、体重55kgです。中国の選手で世界ランキングは最高1位。

世界選手権2014年団体、2016年団体、ワールドツアーグランドファイナル2016年シングルス、ダブルス、アジア大会卓球競技2014年ダブルス、団体、アジア選手権2017年ダブルス、団体で金を獲っています。

卓球強豪国中国においてトップクラスの実力を誇る選手です。元卓球選手だった母親の影響で卓球をはじめ、中国屈指の名門クラブである山東魯能に所属し、頭角を現していきました。

陳夢選手の実績

2011年の世界ジュニア選手権で4冠を獲得、2012年にはワールドツアー2大会で優勝をおさめるなど、10代の頃から世界を相手に活躍を見せています。

中国女子卓球のエースであり、威力のあるドライブをコースへ巧みに打ち分けるバックハンドは世界一とも評されています。

接近戦にも強い選手であり、実力、技術力もさることながら、常に安定した成績を残し続けるフィジカル面の強さに対する評価も非常に高いです。

10代のうちから将来を嘱望された逸材ですが、今後もますますの活躍が期待される世界トップレベルの選手です。

朱雨玲選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 23歳
身長 161cm
体重 56kg

朱雨玲選手は、1995年生まれの23歳、身長161cm、体重56kgです。中国の選手で、世界ランキングは最高1位に登りつめています。

世界選手権2014年団体、20015年ダブルス、ワールドカップ2017年シングルス、アジア選手権2017年ダブルス、団体、アジア競技大会2014ダブルス、団体で金を獲得しています。

卓球強豪国中国においてトップの選手であり、大会に出場すれば必ず入賞してくる実力の持ち主です。

朱雨玲選手の実績

5歳から卓球をはじめ2010年にジュニア代表に選抜、その年のITTFツアージャパンオープンで初出場にして準優勝という活躍を見せています。

2010年、2012年には世界ジュニア卓球選手権シングルスで優勝するなど、10代のうちから世界を相手に残している選手です。

小柄ながら運動能力が高く、強打で左右に振られても何本でも返球し、相手の焦りを誘って試合を優位に展開させるという粘り強いプレーを見せます。

ポイントをとられても動じることが無く、そのメンタルの強さは世界でも超一級品と言われるほどです。戦術の遂行能力も高く、名実ともにトップを走り続けている実力派として知られています。

馮天薇選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 31歳
身長 164cm
体重 54kg

馮選手は、1986年生まれの31歳、身長164cm、体重54kgです。中国出身の選手ですが、現在はシンガポール国籍を取得しています。世界ランキングは最高2位です。

オリンピックでは2008年に団体で銀、2012年にシングルスと団体で銅、世界卓球選手権では2010年に団体で金、2017年にダブルスで銅を獲っています。

2003年より3年間中国代表チームに所属していましたが、心筋炎を患い離脱、2005年には日本卓球リーグサンリツでプレーしていたこともあります。

馮天薇選手の実績

ラリーを得意とする選手で、正確な両ハンドドライブを連続して打ち続けるラリーで少しずつ相手のリズムを崩していく戦法で知られています。

また身体能力が非常に高く、左右に揺さぶられてもバランスを崩すことがありません。チャンスボールを待ち続ける粘り強いプレースタイルで、トップクラスの選手の中ではパワーが劣るものの、戦術でそれを補い対抗していく選手です。

層の厚い卓球強豪国中国からシンガポールへ移ったことで選抜選手としても活躍の場はぐんと広がり、それに伴い実力を伸ばし、シンガポールを率いていく選手に成長してきました。

王曼昱選手の実績・身長と体重・選手情報

年齢 19歳
身長 176cm
体重 不明

王選手は1999年生まれの19歳で、身長176cm、体重は公表されていません。世界ランキングは最高5位で、卓球強豪国中国において次世代を担うエースと言われています。

卓球は5歳の頃から始めており、2013年には14歳ですでに中国代表に選ばれています。

2014年、2015年の世界ジュニア選手権シングルスで優勝、連覇を果たしており、世界ジュニア女王としても知られ、世界選手権代表入りもしている注目株の選手です。

王曼昱選手の実績

卓球女子選手では珍しい、176cmの長身の持ち主で、長いリーチから打ち出される破壊力抜群の強打は男子並みとも言われています。

チキータとバックミートで積極的に攻めるスタイルで、パワーと重圧のあるプレーを持ち味としており、さらにフィジカル面でも高い評価を受けています。

2017年からはITTFワールドツアーにも本格的に参戦しており、オーストラリアとハンガリーの2大会で優勝、他の大会でも常に上位に名を連ねています。

将来の世界チャンピオン候補としても注目される存在で、今後の国際大会でさらなる経験を積んでいくことで、ますますの活躍が期待されている選手です。

卓球選手もやっぱり身長が高い方が有利なの?

なぜ

スポーツに励んでいく上ではやはり体格を無視することはできません。その競技に向いた体格であるかどうかは、選手として活躍していく上で、成績を大きく左右することになるからです。

卓球においては卓球台という限られた台上でプレーをしていくことになりますが、球が跳ねる範囲は広いため、台上でのみ戦えれば良いというわけにはいきません。

手足のリーチが長ければそのぶんだけ守備範囲も広くなりますが、一方であまり身体が大きいと振り幅が大きくボールの素早い動きについていけないのではといった疑問も出てきます。

果たして卓球においては身長が高い方が良いのか、低い方が良いのかを見極めていきましょう。

卓球においてもやはり背が高い方が有利に働くことが多い

驚く子供

背が高いのと低いのではどちらが卓球に有利であるかと言うと、当然高い方が様々な点で有利に働きます。左右に振られた場合も少ない動きで追いつけますし、ネット際のボールにも手が届きます。

手足のリーチが長くなるぶんボールに追いつけるという利点が生まれますから、背が高いことは他のスポーツ同様大きなメリットを生んでくれるでしょう。

しかし一方で動きが大振りになりやすい細かな技法が不得意になりやすいといったデメリットが生まれてくることもあるので、こういった点についても理解は必要です。しかしそれをカバーする技術を身につければ、背の高さは非常に大きなメリットとして活かしていくことができます。

身長が低い人はどうしたらいい?

虫眼鏡と女の子

身長が高い方が卓球では有利となると、当然低い人はどうしたら良いものか悩んでしまいます。しかし、卓球は背が高い方がメリットが大きいとはいえども、身長が高い=強いというわけではありません。

実際に世界のトップレベルで活躍している選手を見てみると、170cm以下の人も大勢います。背が低いことで不利となるリーチの短さをフットワークや技術でカバーしており、補っても余るほどの活躍を見せている選手は少なくありません。

卓球で活躍していく上では体格よりも技術力の方が重要になってきますから、身長が低いからといって必要以上に憂うことは無いのです。

男女ともに日本人の25歳平均身長より遥かに下

ビックリマーク

リオデジャネイロオリンピックの日本代表選手の身長を見てみると、男子は平均170.3cm女子は154.6cmと決して高くはありません。日本人の25歳の平均身長は男子が170.9cm女子が160.4cmですから、卓球選手陣は男女共に平均身長より小柄であるということが分かります。

身長で考えれば日本人選手陣は圧倒的に不利と言えますが、実際の成績を見てみると、男子シングルスで銅メダル、団体で銀メダル、女子団体で銅メダルを獲得しています。

この結果からわかるように、卓球においては例え大きな身長差があろうとも、実力があれば世界を相手に結果を残していくことができます。高さを競う競技では無いため、身長差が有利になることはあっても、それが越えられない壁となることは決して無いのです。

世界では身長が低くても結果を出している選手がたくさん

医者

身長が高ければそれだけ手足のリーチも長くなり、左右に振られた場合やネット際の攻防で有利に働きます。しかしその一方で、世界トップレベルの選手を見てみると、決して背が高い人ばかりでは無く、170cm以下の小柄な選手が活躍しています。

卓球においては身長の高さが有利には働けども、それが強さを決定づけることはあまりありません。あくまでも身長差は有利に働くというだけであり、重要になるのは俊敏なフットワークや技巧面ですから、格別に重視する必要というのは無いのです。

他のスポーツに比べ、卓球における身長差は技術でいくらでもカバーしていくことができる問題です。

【補足】グランドスラムを達成した中国選手の身長は176cm

グラフ

世界トップクラスの卓球選手の身長を見てみると、海外の選手は170後半や180cmを超える高身長の人も確かに目につきます。特にヨーロッパの選手は生まれ持った体格が立派であるため、屈強な身体であることも珍しくありません。

しかしその一方で、グランドスラムを達成した中国の馬龍選手を見てみると、身長は176cmと決して大柄なわけではありません。アジアの男性の平均的な身長の範囲に収まりますから、こういった点から見ても、卓球では身長差は確かに有利に働けども、決定的な強みとなるわけでは無いのです。

卓球というスポーツでは動体視力や反射速度、フットワークの軽さや戦術が実力の差となってくるため、背が高い=強いということにはなりません。背が小さくともこれらを持っていれば体格の良い選手とも互角以上に渡りあっていくことができますから、この点はよく心得ておきましょう。

成長期を終えてしまうと身長を伸ばすことは難しい

落ちこむ子供

成長期が終わってしまえば、当然それ以上背を伸ばすことは難しくなってきます。しかし10代最後の成長スパート期に生活習慣や栄養を見直していけば、少しでも将来のプラスになる期待を持つことはできるでしょう。

夜更かしせずに早めに眠る、体格の基礎となる骨格を育むためにカルシウムを摂取するといったことを心がけるだけでも、最後の伸びには差がついてくるでしょう。

身長サプリメントなどはより成長の最後のふんばりをサポートすべく、必要な栄養を効率良く摂取できるようになっていますから、こういったものを活用していくこともおすすめです。

日本の卓球界を背負う次世代のエースはどんな人物?

エース

日本卓球界は男女共に選手の層が厚く、今後ますますの活躍が期待されていますが、その中でも特に注目されている選手というのが松島輝空選手張本智和選手です。

この二人の選手は数いる有能なジュニア選手たちの中でも群を抜いた存在で、日本の宝や世界のトップを狙える選手とも言われています。日本の卓球界を背負っていくと期待されている選手たちは一体どんな人物なのか、紹介していきます。

男子ホープナショナルチーム「松島 輝空」とはどんな選手?

クエスチョンを浮かべる子供

小学生でありながら男子ホープナショナルチームに選抜されている松島君は、2007年生まれの小学生です。まだ11歳ですが、卓球を始めたのは3歳からなのでもう8年も経つことになります。

松島君は両親ともに卓球選手というサラブレッドの血筋。お母さんの実家が卓球場を経営しており、両親はもちろん祖父母、兄弟と家族みんなで卓球に励んでいるそうです。

お父さんが卓球のコーチであり、生徒数130人と地元一の環境で日々鍛えられています。

松島君のすごいところ

松島君のすごいところは、2014~2017年の全日本選手権バンビの部・カブの部合わせて4連覇を成し遂げているという点です。しかもそのうち3回は1ゲームも落とさずにストレートで優勝まで登りつめるという偉業を成し遂げています。

まだ小学生ということもあり大会への出場歴自体が少ないですが、出る大会すべてにおいてその才能と実力をいかんなく発揮しています。

ホープナショナルチームに抜擢されたことでより大きな舞台に立つことになりますから、今後ますますその活躍が期待されるでしょう。将来の卓球界を引っ張っていくであろう逸材として注目を集めています。

世界トップ狙える日本の至宝「張本智和」とはどんな選手?

ビジネスウーマン

張本選手は2歳から卓球をはじめており、小学校1年生から出場した全日本選手権大会でバンビ・カブ・ホープスと6連覇の偉業を成し遂げています。

卓球の申し子・日本の至宝とも言われるほどの才能・センス・実力を持ち合わせた選手で、世界の同世代と比べても群を抜いた存在です。

張本選手の実績

ITTFワールドツアーU-21と世界ジュニア大会の2大会で史上最年少優勝を果たすなど、中学生ながらすでに世界の舞台で頭角を現しています。ITTFワールドツアーチェコオープンでも元世界ランク1位を破って優勝しており、すでに今から世界のトップをとる選手として期待が寄せられています。

張本選手は今は日本国籍を取得していますが、元々両親は共に中国出身で、共に元中国代表の卓球選手でした。現在は両親共に日本の卓球クラブでコーチをしており、張本選手も2歳の頃から練習場に出入りをしていたそうです。

また両親だけでなく妹も卓球選手という卓球一家です。恵まれた家庭環境と卓球強豪国中国の元代表の血を引いていることもあり、これからのさらなる才能の開花と可能性についてはますます注目が集まるところです。

まとめ

笑顔の男の子

卓球選手においては、身長が高い方が手足のリーチも長くなり、攻守の範囲が広がって有利です。しかし、卓球という競技においてはリーチの長さよりも瞬発力や技巧、フットワークの軽さなどのほうが重要であり、背が高いことはあくまでも有利に働くというだけで、実力等を決定づけるものにはなりません。

実際に世界のトップで活躍している選手を見ると、女子は160cm前後男子は170cm前後の人が少なくありません。

日本のトップ選手においても成人男性、成人女性の平均身長以下の人の方が多く、このことからも身長が卓球選手としての活躍を決定づけるものでは無いということがよく解ります。

成長期にどれだけ伸ばせるかが大切

当然同じ身体能力であれば、より手足のリーチの長い方が守備範囲は広くなり、パワーも出ますから、試合において有利になることは当然です。

身長が高いことで不利になるということはあまりありませんから、大きければそれだけメリットが増えます。

身長というのは人によっては10代のギリギリまで伸びることもありますから、成長期のラストスパート期にあるのなら、生活習慣や食事の栄養の見直し、身長サプリメントなどを活用して、最後のひと伸びを後押ししてあげてみてください。

サプリ人気の身長サプリ
ランキング

  1. 1位のピン

    アスミール★★★★★

    アスミール

    全項目で高評価を獲得!専門家推奨の身長サプリ

    アスミールは品質、安全性、価格や口コミなど、総合的にバランスの取れた身長サプリです。カルシウムを含め成長に必要な栄養素を過不足なく配合。コスパもよく1日の価格はわずか118円で続けられるのも魅力的。現在はお試しモニター実施で500円で購入可能♪

  2. 2位のピン

    カラダアルファ★★★★

    カラダアルファ

    余計な添加物なし!手軽に飲める身長サプリ決定版

    10代の成長期に必要な栄養素が含まれた厳選素材を組み合わせたタブレット身長サプリの決定版。現在、最もランキング1位に近い商品です。アレルゲンフリーなのでどんなお子さんでも安心して続けれます。いろいろなサプリを試してきて続かなかった子供や、部活やスポーツで忙しい小中高生に愛用者が多いのが特徴。

  3. 3位のピン

    プラステンアップ★★★★

    プラステンアップ

    中高生に特化した身長サプリ!定期縛りなし&全額保証付き

    中高生に特化した身長サプリ!定期縛りなし&全額保証付き テキスト:プラステンアップは中高生に必要な栄養素をサポートする身長サプリです。品質、安全性、価格ともに3拍子揃った商品です。はじめての方でも試しやすいように定期縛りなし&全額保証付きのサービス対応。初回が80%OFFの1,980で試せるのも魅力的!