身長サプリの種類

せのびーるを辛口評価【原材料/栄養成分/口コミ評判/効果徹底分析】

せのびーる

数々のメディアに取り上げられ話題の天才卓球少年、松島輝空くんも毎日食べているという身長サプリ「せのびーる」。

せのびーるは「負けない体づくりをサポート」として、他の身長サプリにはない「RBS米ぬか多糖体」という原料が含まれています。公式サイトによると、このRBS米ぬか多糖体というのは免疫力の向上に期待できるそうです。

そこで、今回はせのびーるは子供の成長と免疫力の向上に期待できるのか、また飲みやすさや安全性に問題はないのか、サプリ専門家が徹底評価していきたいと思います。

 

身長サプリ「せのびーる」の総合評価

専門家が評価

5つの基準 点数(5点満点中)
飲みやすさ ★★★・・ 3点
品質 ★★★★・ 4点
安全性 ★★★★★ 5点
価格 ★★★★・ 4点
口コミ ★★★★・ 4点
総合評価 ★★★★・ 4点

せのびーるを総合評価してみると5点満点中、4点という結果になりました。ほとんどが平均の3点を超えることができていましたので、高品質の身長サプリだといえます。

安全性に関しては検査や工場での安全管理などが徹底されているため、数ある身長サプリの中でも安全だと自信をもっていえます。そのため、アレルギーなどがないかぎりは安心して飲ませることができます。

唯一評価を落としている「飲みやすさ」ですが、決して飲みにくいわけではないので安心してください。ただ、せのびーるはタブレットタイプで飲みやすいのですが、他のタブレットタイプに比べると少し物足りない結果となりました。

小さいお子さんには十分な量だと思いますが、小学生以降になると満足しないかもしれないので、別のおやつも必要になるでしょう。

せのびーるがおすすめの方

せのびーる

  • 安心して飲ませたい方
  • 病気になりやすい方
  • アレルギーや皮膚炎で悩むお子さん

せのびーるの安全性は総合評価でも話したとおり、身長サプリの中でもトップクラスの高さです。また、栄養成分量も過剰摂取になりにくい量となっているので安心です。

せのびーるは独自の成分、RBS米ぬか多糖体が配合されています。この原料は風邪やインフルエンザなどの感染症の予防に期待することができます。

また、炎症作用にも効果があるといわれているため、炎症が起きているアレルギーや皮膚炎の改善もできるかもしれません。このことからせのびーるは病気になりやすいお子さんにおすすめです。

あまりおすすめできない方

あまりおすすめできないのは「身長を伸ばしたい方」です。せのびーるにも成長に必要な栄養素は含まれていますが量が少なめです。

少ないことによって過剰摂取の心配はなくりますが、やはりその分成長への期待はできなくなってしまいます。そのため、せのびーるは身長を伸ばすというよりも健康維持に向いている身長サプリだといえるでしょう。

せのびーるの飲みやすさ

実際にせのびーるを飲んでみたところ、ココア味は味もニオイもそこまで甘くなく、ほどよい甘さでした。大人であれば、誰でも楽しむことができると思うのですが、子供だと甘さに満足がいかず飽きてしまうかもしれません。

もう一種類のぶどう味も食べてみたのですが、こちらのほうが味とニオイが甘く、美味しかったです。好みにもよりますが、どちらかというとぶどう味のほうが子供ウケがいいと思います。

おすすめの飲み方としては、はじめにココア味を飲み始めて、飽きてきたらぶどう味に変えるといいでしょう。それか、1ヶ月毎にココア味とぶどう味を切り替えるのもおすすめです。

切り替えがめんどうだと感じるかもしれませんが、月に1回変更するだけなので大した負担にもならないので安心してください。

小さいお子さんに飲ませたい方のために参考程度に粒の大きさを以下に載せておきます。喉に詰める心配はないか確認しておいてください。

せのびーるの粒

せのびーるの原材料と成分の品質

せのびーるは安心して利用することができるのか、また子供の成長に期待することができるのか原材料や栄養成分を確認していきたいと思います。

せのびーるの原材料

還元麦芽糖水飴、植物性多糖類(米ぬか由来)、ココアパウダー、ゼラチン、亜鉛含有酵母、未焼成カルシウム、酸化Mg、ステアリン酸Ca、香料(原材料の一部に乳製品を含む)、微粒二酸化ケイ素、ビタミンC、甘味料(ステビア)、L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、L-アルギニン、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンD

上記の原材料は人気のあるココア味で使われているものになります。ぶどう味と原材料に大きな違いはなく、違いがあってもココアとぶどうの味の違いだけなので問題ありません。

原材料を見る限り危険なものは使われていないので安心してお飲みください。ここではせのびーるの一番の特徴である「植物性多糖類(米ぬか由来)」について解説していきたいと思います。

植物性多糖類(米ぬか由来)

せのびーるには他の身長サプリでは使われていない「植物性多糖類(米ぬか由来)」が使われています。これは米ぬか多糖体も呼ばれ、免疫力を上げるといわれています。

厚生労働省などの公的な機関では残念ながら、米ぬか多糖体は免疫力を上げるとはまだ認められていません。ただ、米ぬか多糖体は世界中で研究され、その研究結果ではいくつもの良い結果がでています。

免疫力を上げることによって、風邪やインフルエンザなどの感染症を予防できるのは有名で、おそらくほとんどの人は知っているでしょう。

実は免疫力はそれ以外にも炎症作用にも関わっているのです。免疫力の反応が過剰になることで、アレルギーや皮膚炎などの炎症を起しているのです。

とくに子供のときはアレルギーや皮膚炎などの炎症を起こしやすいので、十分に気をつけないとません。

米ぬか多糖体にはそういった免疫力を調整する働きに期待できるので積極的に摂取していきましょう。。次に栄養成分はあるのか見ていきましょう。

せのびーるの栄養成分

商品の配合量 厚生省の推奨摂取量 平均摂取量 判定
カルシウム(mg) 275 700(小学生) 646(小学生)
1,000(中学生) 646(中学生)
800(高校生) 467(高校生)
マグネシウム(mg) 0 210(小学生) 221(小学生) ×
290(中学生) 221(中学生) ×
360(高校生) 215(高校生) ×
ビタミンD(μg) 2 4.5(小学生) 6.6(小学生)
5.5(中学生) 6.6(中学生)
6.0(高校生) 6.5(高校生)
鉄(mg) 0 10.0(小学生) 6.6(小学生) ×
11.5(中学生) 6.6(中学生) ×
9.5(高校生) 7.1(高校生) ×
亜鉛(mg) 0 7(小学生) 8.6(小学生) ×
9(中学生) 8.6(中学生) ×
10(高校生) 9.3(高校生) ×
たんぱく質(g) 0.175 50(小学生) 70.9(小学生)
60(中学生) 70.9(中学生)
65(高校生) 75.1(高校生)
表は厚生労働省の国民健康栄養調査の平均摂取量日本人の食事摂取基準から算出した推奨量を比較したものです。

せのびーるの栄養成分を見てみるとカルシウムが小学生の時期は足りていますが、成長期に入る中学生の時期だと残念ながら少し足りていません。そのため、別で牛乳やニボシなどの魚介類を摂取して補わないといけません。

ビタミンDとたんぱく質はそもそも食事で十分に満たせているので意味がないと思うかもしれませんが、栄養素は一緒に摂ることで吸収を促進させたり、働きを強化することがあります。なので、たとえ足りていても一緒に摂ることが好ましいのです。

そのため、配合されているのは嬉しいポイントです。とはいえ、配合されている栄養素の種類が少ないのはすこし残念ですね。

せのびーるはどちらかというと、子供の免疫力を上げることがメインで、成長はサブだと思っておいたほうがいいかもしれません。免疫力の向上による病気予防のほうが期待することができます。

風邪を引きやすいお子さんにはおすすめです。ぜひ一度試してみてください。きっと以前よりも病気になりにくい体を手に入れることができるでしょう。

せのびーるの安全性

工場

せのびーるの安全性についてですが見ていくポイントは主に以下の3つです。それぞれについて詳しく解説をしていきたいと思います。

  1. 販売している会社
  2. 製造工場
  3. 原材料と栄養成分

まず、一つ目の「販売している会社」ですが、きちんと代表者やスタッフ、会社情報が載っているかをみていきます。なぜこれらが大切かというと、ネット通販は特性上顔を合わせて購入することはないので、いかに情報が載っているかが重要です。

何も知らない人と、知り合いから買うので信頼性はまったく違いますよね。実際に「スリーエーライフ」の会社情報を見てみると残念ながら、東京にある会社だけしか情報は書いていないため、少し信用性に欠けます。

2つめの「製造工場」ですが、GMPかどうかが重要です。GMPとは厚生労働省が健康食品を利用するときに推奨しているもので、GMP認定された工場は品質と安全性が高い証になります。

せのびーるの製造工場について調べてみると工場は国内でGMP認定されおり、さらにそれだけではなく、放射能テストや有害物質テストなど、ほぼ完璧といえる内容の環境でした。ここはかなり評価できます。

3つめの「原材料と栄養成分」ですが、これは上記で詳しく解説をしています。読んでいただいたらわかるとおり、せのびーるの原材料と栄養成分は安全です。

以上をふまえると、会社情報が少し残念ですが、製造工場や原材料を考えると安全性は高いといえるでしょう。

せのびーるの価格

価格

通常購入 4,104円(税込)
定期購入 1,980円(税込)
送料 送料無料
定期購入の回数縛りの有無 あり
返金保証の有無 なし
お試しの有無 なし

せのびーるは初回限定で半額以下の「1,980円」で購入することができます。初回が半額以下だと2回目以降は10%オフだったりすることが多いのですが、せのびーるは2回目以降も30%オフの「2,872円」で購入することができます。

2回目以降も3,000円以内で購入することができるので、飲み続けるのであれば定期購入が断然お得です。はっきりいうと通常購入にメリットはありません。

もっともお得に購入できる場所は?最安値はどこ?

何ヶ月もせのびーるは買い続けていかないといけないので、できることなら最安値の場所で購入したいですよね。そこでどこが最安値なのか紹介したいと思います。

  • 公式サイト:2,872円
  • Amazon:4,104円
  • 楽天:4,100円(送料・750円)

以上のことから、最安値はせのびーるの公式サイトからの購入でした。定期購入なら、わざわざ一回注文をしなくても済むので便利で楽ですよ。

せのびーるの口コミ・評判を紹介

口コミ

せのびーるの口コミはあまりありませんでした。その中でも参考になりそうなものを厳選して上記3つ選びました。

大きく身長が伸びたというわけではありませんが、それでもゆっくりとですが身長が伸びているようです。病気予防がメインですが、十分に成長にも期待することができそうです。

まとめ

以上、せのびーるについて徹底評価をしてみました。総合評価は5点満点中4点という結果になりました。全体的に満点と評価をするほどではありませんが、どれも高水準なので安心して利用することができます。

栄養成分はどちらかというと免疫力を上げて、病気になりにくい体に期待できる内容となっていました。季節の変わり目などに病気になりやすいお子さんなどにおすすめです。

口コミでは大きな変化ではありませんが、身長もゆっくり伸びているようですので、成長もある程度期待はできそうですね。栄養バランスが心配なお子さんにもおすすめです。

初回は半額以下で購入することができますのでぜひ気になる方は試してください。

サプリ人気の身長サプリ
ランキング

  1. 1位のピン

    アスミール★★★★★

    アスミール

    全項目で高評価を獲得!専門家推奨の身長サプリ

    アスミールは品質、安全性、価格や口コミなど、総合的にバランスの取れた身長サプリです。カルシウムを含め成長に必要な栄養素を過不足なく配合。コスパもよく1日の価格はわずか118円で続けられるのも魅力的。現在はお試しモニター実施で500円で購入可能♪

  2. 2位のピン

    カラダアルファ★★★★

    カラダアルファ

    余計な添加物なし!手軽に飲める身長サプリ決定版

    10代の成長期に必要な栄養素が含まれた厳選素材を組み合わせたタブレット身長サプリの決定版。現在、最もランキング1位に近い商品です。アレルゲンフリーなのでどんなお子さんでも安心して続けれます。いろいろなサプリを試してきて続かなかった子供や、部活やスポーツで忙しい小中高生に愛用者が多いのが特徴。

  3. 3位のピン

    プラステンアップ★★★★

    プラステンアップ

    中高生に特化した身長サプリ!定期縛りなし&全額保証付き

    中高生に特化した身長サプリ!定期縛りなし&全額保証付き テキスト:プラステンアップは中高生に必要な栄養素をサポートする身長サプリです。品質、安全性、価格ともに3拍子揃った商品です。はじめての方でも試しやすいように定期縛りなし&全額保証付きのサービス対応。初回が80%OFFの1,980で試せるのも魅力的!